【上大島キャンプ場・神奈川県】バーベキュー2通りの楽しみ方!無料と有料と穴場まで~桜と梅と隠れた一品~洗わないでレンタル返却可能なBBQ市営施設

スポンサーリンク

神奈川県相模原市にある「上大島キャンプ場(かみおおしまきゃんぷじょう」はバーベキュー場として、デイキャンプ・宿泊と安い評判の口コミが多い上位レベルの市営施設です。

このキャンプ場はデイキャンプ(日帰り)、宿泊もできテントを張り過ごすのですが、道路や住宅、建造物など周囲から少し離れているため、立地条件が整った環境で楽しめる場所です。

実はこのキャンプ場「無料・有料」と二つの楽しみ方があること。

穴場もあり是非参考にしていただきたい気持ちで作成しました。

一度訪れた方も、機会(チャンス)があればリピートしたい方も多いはずなので、参考にしていただければと思います。

実際に冬場(梅の時期)、春(桜の時期)と訪ねているので、現場報告的になると思いますが、楽しい1日を過ごしてほしい一心で掲げております。

上大島キャンプ場の概要からご紹介します。



上大島キャンプ場

上大島キャンプ場 事務所

住所:〒252-0135 神奈川県相模原市緑区大島3657
電話:042-760-6060(予約受付時間:午前9時~午後5時)

開設期間:3月1日~10月31日(11月は土曜日・日曜日・祝日)
(冬季閉鎖)

宿泊期間:7月1日~8月31日(9月は土曜日・日曜日・祝日の前日)

デイの場合:午前9時~午後5時

バーベキューでもキャンプ(宿泊)でも事前予約が必要です。

駐車場は無料ですが、数に限りがあります。

無料・有料の楽しみ方

上記に記載されている(冬季閉鎖)が無料となるカギを握っています。

そうなんです、11月の平日と12月~2月末日までは基本的にバーベキュー広場が無料で利用できます。

つまり利用者協力金(デイキャンプ10名以下)1,000円開設期間は支払いますが、冬季閉鎖期間は無料で利用できます。

コインシャワーは使用できませんが、トイレ(水洗トイレ)と炊事場は昼間なら利用できます。
夜間は閉鎖されます、暖かい昼間(昼食)を兼ねてBBQが無料で使えるので便利ですよ。

2月中旬は梅?桃?も咲くのでポツリですがバーベキュー楽しんでいる方々おられます。
(無料で!、下記画像は2月下旬、BBQ広場です、桜の樹が茂ってます)
上大島キャンプ場 冬
ここでのバーベキューは直火禁止です。
皆さん個性あるコンロを持ち込み、2月だと暖房かねてくつろいでました。

ゴミはもちろん開設期間、冬季閉鎖期間、持ち帰り厳守です。

ルールを厳守しておれば、これからもこのまま利用できるはずなので、令和の時代も維持し無料でバーベキュー場として閉鎖されないよう皆さんの行動が鍵を握るかもしれません。

上大島キャンプ場には、季節によって無料の時期、有料の時期、二通りの楽しみ方があるとご理解ください。
冬場は寒いですが、のんびり、静に川の流れも聞こえるほどひっそりとしています。

騒がしくないことが冬場BBQ、ここも魅力です。
秋は周りの山の紅葉!、2月はつぼみ、開花が楽しめます。

有料期間中もバーベキューやキャンプしなければ、駐車場もタダなので水遊びや散策ならお金がかかりません。

混雑・渋滞する時間は?

休日になる土曜日・日曜日・祝日は混雑します。

4月:桜開花時期(イベント・夜桜ライトアップ)
5月:ゴールデンウィーク
6月:釣り人(駐車場問題)
7月~8月:夏休み、休日、お盆

駐車場が満車の可能性、混雑するので午前8時までには到着しておいたほうがよいコメントもあります。
6月1日から鮎解禁なので更に駐車場競い合うことが判明しております。

景観

眺め渡す景色はもう一品のおかずです、川のせせらぎと鳥のさえずりも聞こえてくる場所です。
上大島キャンプ場 眺め
車の騒音、排気ガスなどは問題外、日当たりもよくオープンなスペースでのびのびとくるろげるのも特徴であり、満足できるエリアです。

ゴールデンウィーク(GW)はもちろん、休日となれば穴場スポットとして満足できる場所ですが、もう一つ楽しみなのが、梅と桜の時期がお勧めです。

約19秒の動画です、見づらいですが景観イメージがつくと思います。

少しだけ足を運べば、もう一つの穴場もあるので後ほどご紹介します。
(やはり梅の開花時期が最高です)



梅の咲く時期は?

梅?モモ?赤い花が上大島キャンプ場に咲きます。
上大島キャンプ場 梅の時期
左側が相模川(左の広場がキャンプスペース)で第3駐車場から撮影しました。
少し早かったですが2月24日には梅でしょうか赤い花が開花しております。
上大島キャンプ場 第3駐車場
このあたりが一番咲いておりました。
上大島キャンプ場 梅?モモの時期

桜の咲く時期は?

桜(さくら)の開花時期、上大島キャンプ場の様子です、綺麗で最高の場所です。
桜の樹の下でBBQできます、タイミングが揃えば花吹雪の中、バーベキューも楽しめます。
上大島キャンプ場と桜
桜の樹の下でBBQ楽しめます。

芝生エリアは日よけになるものが少ないので帽子や長袖、日焼け止めクリーム等持ち物として持参したほうがよいと思います。
上大島キャンプ場 芝生エリア
日よけにテント、タープも有効です。
桜吹雪になる前のBBQと桜のコラボ動画(約13秒)が下記になります。

この頃になると、相模川のそばで子供たちが遊ぶ光景も見られます。

桜の時期にもう一つ無料の楽しみ方

上大島キャンプ場 芝生広場
上記地図には赤枠がBBQ広場で予約して利用する有料エリアです。

黄色枠は「芝生広場」でトイレも近く広~い広場です。

第1.第2、第3駐車場が無料であること、そしてこの芝生広場も「無料」です。

芝生広場はBBQ禁止ですが、お弁当さえ持参すれば「花見が無料で楽しめ、桜吹雪(タイミングによる)」予約なしですべて無料で楽しめる超お勧めとなります。
上大島キャンプ場 芝生広場
芝生広場です、桜の開花時期はこの広場でイベント「おおさわ桜まつり」もしております。
2019年4月6日:正午~午後4時
2019年4月7日:午前10時~午後2時

ライトアップも楽しめる

午後6時から午後8時頃までの2時間ですが、開花時期に合わせて10日間ほど「夜桜ライトアップ」もしております。

まだ夜になると寒いので、羽織るものが必要ですがイベントとBBQと夜桜は体験してもよいかもしれません。

おおさわ桜まつり 夜桜ライトアップ情報 こちら

折りたたみ椅子やレジャーシート敷き桜の木の下でくつろぐ様子、いいですね。

駐車場さえ確保すれば、お弁当持参で無料で何時間もくつろげます。

相模川には注意!

あと、気をつけることは、気分が高まり「川遊び!」です。
川の流れが速いのでお子さんが遊ぶ場合、大人は付き添い肝心です。
上大島キャンプ場 川遊び



管理事務所

駐車場停めて直進に進むと管理事務所があります。
上大島キャンプ場 管理事務所
そばには、炊事場、トイレ(水洗WC)があり敷地は広いのですが、設備はまとまっている場所です。

管理事務所で受付を行います、BBQに関してはレンタルと販売も行っています。
驚くのは、レンタル品を返却する際「食材を除けば洗わなくて返却できること!」別のバーベキューセンターなどは必ず掃除してから返却が必要ですが、ここでは「掃除の必要なし!」超便利です。

それならレンタルできるもの?知りたくなると思います。

レンタル品デイキャンプ
(日帰り)
キャンプ1泊キャンプ2泊
バーベキューコンロ
(目安:2人~10人)
500円1,000円1,500円
焼き網500円1,000円1,500円
鉄板500円1,000円1,500円
バーベキューコンロセット
(コンロ・焼き網・鉄板)
1,500円3,000円4,500円
貸出用テント500円1,000円2,000円

※コンロセット:60台、テント:10張りと数に限りはあります

一番面倒な持ち運び、片付け、帰ってからの掃除と考えると、この「レンタル」使えます。

管理棟併設で、温水シャワー200円/3分もあります、汗ばんだ場合、キャンプで宿泊する場合に利用するそうですが、1機しかないため早目の行動で待ち時間を減らす工夫が必要だと思います。

販売品も充実しており、まき、炭、たれ、皿、箸、軍手、他多数あり、持ち込みで購入してくるなら基本の肉と野菜だけでBBQできてしまう内容です。

本当に洗わなくよいのが超魅力です。

駐車料金無料ですが、デイキャンプ、宿泊には料金(利用者協力金)が発生します。
10人までデイキャンプ(日帰り):1,000円(10名増すごとに+1,000円)
10人までの宿泊(1泊2日):2,000円
10人までの宿泊(2泊3日):3,000円

1,000円でBBQが楽しめ、駐車場無料(タダ)です。

大島観光協会 公式ページ こちら

詳細は上記の公式ページを見てください、販売品の詳細が掲げられてます。

注意してほしいことは、レンタルコンロは重いので、大人2人で移動するようにしてください。

炊事場

炊事場が大きい、広く屋根つきと評判のよい場所と造りです。
下記画像は炊事場です。
上大島キャンプ場 炊事場

トイレ

公衆トイレとは思えない大きさと綺麗さがこちらも評判があります。
水洗トイレ、障がい者用トイレも設置されています。

テント張り

テント張りは時間がかかる、昔と比べワンタッチで便利なテントも人気があります。
上大島キャンプ場 テント タープ
大きいサイズ、小さいサイズありますが、上大島キャンプ場では「受付時間前からテント張り大丈夫」です。

場所もエリア内なら、区画線などありませんので、「フリーサイト自由に選べ確保」できます。

ということは、「早めに到着して場所取り、テント張り」受付は午前9時からなので、火熾してコーヒータイム」9時になったので受付完了!

これもありなのです。

本当に大きいテント、ドッカーンと張られている方、コンパクトに精密に樹木(桜)との日陰を考え張られている方、マチマチです。

駐車場も限りがあるので、早めに到着し待機していなくて済むので非常に効率的なバーベキュー施設です。

好みの場所にテントが張れる(朝一番なら)魅力的です。



施設申込み方法

利用したい日と人数を決めたら、直接上大島キャンプ場へ連絡します。

電話:042-760-6066(予約受付午前9時~午後5時)

5月以降の予約は利用日の2ヶ月前から受付てます。

禁止事項も掲載されているので、確認してください。

相模原市 上大島キャンプ場 禁止事項 こちら

もう一つの穴場

キャンプ場から少し離れた場所、もちろん徒歩で行けますが梅の開花時期に限り、独占して小倉橋を観ることができる場所のご紹介です。

まずは、その景色からです。
上大島キャンプ場
2019年2月24日の画像です、梅?桃の花?苗木はまだ太くありませんが道路沿いに咲いており綺麗ですよ。(年々樹木が太くなるのでますます見頃場所となるはずです)

奥に見える橋が小倉橋(通称:めがね橋)です、かながわの橋100選にも選ばれています。

もう少し先に進むとオススメの場所となります。
上大島キャンプ場 穴場
木製のベンチ(三つ)と少ないですが、この景観は見逃せないはずです。
ただ残念になることは、これから先、リニアモーターカー計画でこの景観の中に橋が架かること。
どのような風景になってしまうのか不安です。

バーベキューの一息としてお散歩しながらここへ向かうのも季節問わず行くのもよいかもしれません。

ここでのキャンプ、バーベキューは禁止の看板があるので眺望(遠くを見渡す)だけになりますが一望はすばらしい。
上大島キャンプ場 穴場
別角度からになります。

Googleストーリートビューで8月の夏に撮影した360度見渡せるので、イメージできると思います。
下記画像で試してください。

では、上大島キャンプ場から徒歩で行く道順をご紹介します。

穴場(あなば)のポイントまで徒歩だと1.2Km、約14分です。
地図でもわかるように孤島?中州(諏訪森下)と呼ばれ田んぼや畑ばかりです。

5月下旬頃から田植え、9月下旬稲刈りシーズンのはずですから田んぼに生息する生き物観察もできるはずです。

こんな8月の穴場エリアの光景です、散歩しながら緑一色の大パノラマ、上大島キャンプ場へ来たならこちらの場所も参考にしてください。



もう一つ隠れた一品

上大島キャンプ場へ訪れたなら、買い求めた肉や野菜でバーベキューBBQも満足できます。

キャンプ場そばに「上大島友鮎販売所・売店」があるのご存知でしょうか?
そう!鮎の塩焼きが販売しているのです。
相模川(さがみがわ:一級河川)が目の前で食べるアユの塩焼き(味と香り)はもう1品プラスした隠れ食材なので景色と食べれば大満足!間違いないと思います。

相模川=厚木の鮎としてシンボルです、厚木の上流域がこの大島キャンプ場ですから「鮎の塩焼き」いかがでしょうか。


上大島友鮎販売所・売店さんの外観です。
上大島キャンプ場 友鮎売店
2月の撮影でしたが、周囲は桜の木ですから満開になると見事!です。
こちらが桜の時期に撮影したものです。
上大島キャンプ場 隠れた名店
川沿いに歩くと桜並木ですから、散策にはベストだと思います。

「上大島売店」で販売しているもの一部ですがご紹介します。
・鮎の塩焼き
・鮎の一夜干し
・おにぎり
・味噌汁
・ゆで玉子
・おでん
・コーヒー
・缶ビール
・ワンカップ
・ラーメン
・ざるそば・うどん
・きのこそば・うどん
・ガレーライス
・ぬか漬け
・完熟みそ漬け
・ピーナッツ
・酒まんじょう
・梅干し

営業時間:午前5時~夕方
販売品:朝食、昼食、軽食、ドリンク、お土産

おみやげまでも販売しているので、記念に立ち寄ってもよいかもしれませんよ。

ただメインは釣り人!、あゆ漁は毎年6月1日が「解禁」となるので釣り人が駐車場利用するので「満車になる可能性」があります。(10月14日までが解禁日です)

上大島キャンプ場との距離(売店場所)を確認しておきます。

キャンプ場から550m、徒歩で7分の場所になります。

手ぶらで昼食(ランチ)は?周辺にレストランはあるのでしょうか?



相模川ビレッジ若あゆ(食事1)

相模川自然の村、相模川清流の里として相模川ビレッジ若あゆ内には、2Fにレストランがあります。
セルフサービススタイルなので直接商品を手に取り運ぶ方式です。

300円~500円(昼食)600円(夕食)として販売されています。(2018年)
若あゆ 食事メニュー一覧 こちら

建物外観を確認しておきます。

上大島キャンプ場へ行く前にある建物が「相模川ビレッジ若あゆ」です。
キャンプ場からどのくらい距離なので確認します。

徒歩で500m、7分の場所です。

レストランの他に宿泊施設、自然体験教室もあり利用方法はさまざまです。
相模川ビレッジ 若あゆ公式ページ こちら

所在地:〒252-0135 相模原市緑区大島3497-1
電 話:042-760-5445

川魚料理やまもと(食事2)

手ぶらで鮎料理が食べたい方はこちらです。
定休日は木曜日、素朴なおいしさ、鮎の塩焼きと田楽がうまいと口コミもあります。

他には寒露煮、料理に合う冷酒もあります。

ただ「予約が必要:予約制」です、ご注意ください。

支払いも現金のみです。

川魚料理やまもと 公式ページ こちら

散策1(親水広場)

上大島キャンプ場そばには「親水広場」もあり自然のジャブジャブ池の大人バージョンでしょうか?
深さ1.0m前後のたまりを利用した水あそび場です。

自然のたまり池なので前日の雨により水深が深くなったり、日照りで浅くなったりと変化もします。
必ず遊ぶ場合は、保護者が責任をもって遊ばせてください。

夏には唯一このエリアで水遊びできる場所です。
場所はファミリー釣り場の相模川側にあります。

散策2(ファミリー釣り場)

釣堀(つりぼり)です、長方形(25mプールサイズ)の形をした釣り場で魚釣りが楽しめます。
上大島キャンプ場 釣り堀
画像手前ではなく、奥側に四角い場所が釣り堀エリアです。

泳いでる魚:コイ、フナ、ハヤ
水草が多く茂っていますので、皆さん練りエサでハヤ狙いが多いと思います。
竹で区画されており、自分で椅子を持ち込み釣りを楽しんでますよ。

営業時間:午前9時~午後5時
料金(入場券):大人500円、中学生250円、小学生は無料
電話:042-761-9405(問い合わせ先)

時間制でないのが特徴!バーベキューより釣り目的にならないようご注意ください。
皆さん真剣に楽しんでいるので、釣り場周囲での騒ぐ行為はしない、走らないようルールを守ってください。

釣りをしなくても散策しながら釣る風景、ゆっくり近づき覗くとハヤが泳いでる姿、見れますよ。



散策3(バードウォッチング)

ファミリー釣り場の隣に小さな池?があるのですが、熱心に大きい望遠鏡付きカメラを設置して何やら狙いを定めている方々もおります。
上大島キャンプ場 バードウォッチング
画像手前が観察場所のようです。

バードウォッチングだと思いますが、鳥の種類までわかりませんが、上大島キャンプ場そばにあることも理解しておけばOKだと思います。

興味ある方は、双眼鏡?望遠鏡で探すのもありでしょうか、季節ごとに鳥の種類は変わると思いますがあまり詳しくないので、、、。

散策4(古民家園)

神奈川県の指定重要文化財です。
旧青柳寺庫裡を移築したもの。

開園時間:午前9時30分~午後4時30分

2019年3月にリニューアルしたばかりなので、茅葺き(かやぶき)屋根は見る価値あると思います。
古民家園 リニューアルされたかやぶき屋根の画像 こちら

実際に見るのと違うので、この画像は参考程度に!

散策4(新鮮野菜直売所)

上大島キャンプ場に行く手前に「新鮮野菜直売所」があります。

この下大島地区ふれあい農業組合さんが生産した野菜です。

販売日:土曜日、日曜日、祝日の午後から直売されます。

新鮮野菜なので、これから秋にかけて多くの種類が店頭に並びます。
外観はこちらです。

相模原市立相模川自然の村(相模川ビレッジ若あゆ)の建物のそばにあります。
キャンプ場から地図で確認します。

徒歩で450m、6分の場所に直売所があります、午後から営業なので、お帰りの際のおみやげによいかもしれません、ただ売り切れ注意です。



飲酒検問

もう10年ほど経過しますが、ゴールデンウィーク中に行った出来事ですが飲酒検問してました。
午後2時過ぎだと記憶の中では覚えています。
上大島キャンプ場 大嶋坂
上りから撮影した大嶋坂です。

運転手さんはノンアルコールの対応で満喫してください。
場所は一応掲げておきます。
行きに通った「大嶋坂」の上りきった頂上(交差点)あたりです。

「息をはいてください」と簡易測定器で計測していました。

アクセス

コミュニティバスで行く場合
コミュニティバス せせらぎ号が利用できます。


橋本駅南口→相模川自然の村(相模川ビレッジ若あゆ)まで運行しております。

相模原市民以外の方、どなたでも利用できます。

コミュニティバス 運行経路図 こちら

距離として約7.5KM、所要時間は約30分(片道)となります。

運行時間は1時間に1本で運行してます。
上り(相模川自然の村発):午前7時35分~午後5時50分(1時間1本)

下り(橋本駅南口からの場合)2番乗場:午前8時10分~午後7時00分(1時間1本)

相模原市コミュニティバス せせらぎ号 時刻表こちら

2番乗り場は、ファストフードチェーンの前になります。

運賃(橋本駅南口~相模川自然の村)現金:大人260円 IC258円(小人は運賃の半額)端数は四捨五入

車で行く場合

県道48号鍛冶谷(かじたに)相模原線「相模川自然の村入り口」信号を曲がって1.6Km。
渋滞でなければ、約5分で到着します。

駐車場

上大島キャンプ場には、無料の駐車場が3箇所あります。
上大島キャンプ場 駐車場
第1駐車場:釣り人が6月から利用される
第1駐車場です、奥に見えるのが小倉橋ですBBQサイトは手前側になります。
ここも桜が見事!相模川とマッチしてます。
上大島キャンプ場 第1駐車場
第2~3駐車場:BBQサイト、芝生広場、管理事務所、トイレに近い

第2駐車場です、奥に管理事務所がありますが桜だらけ、人気のスポットもわかります。
上大島キャンプ場 第2駐車場
第3駐車場です、管理事務所を過ぎるとあります。(桜の時期撮影でない)
左側:相模川とBBQサイト、画像正面:駐車場 右側:芝生広場
上大島キャンプ場 梅の時期

ゴールデンウィーク(休日)ともなると、春~秋にかけ駐車場に停められない問題が発生します。

少しだけ遠くなりますがもう一つの駐車場(仮名:第4駐車場)
上大島キャンプ場 第4駐車場
ここも利用できるのでお勧めです。
桜や梅も少しだけあります、ベンチも少しだけあるのでお弁当ランチにも適してます。
上大島キャンプ場 第4駐車場
こちらは、観光名所「古民家園」に近い駐車場となります。

さらに満車回避策はあるのでしょうか?
オススメしませんが、皆さん停められています、路上駐車違反だと思いますが、、
上大島キャンプ場 路上駐車
確かに駐車禁止看板がない。

ルールは守りましょう。
畑で作業されている方も多いので、邪魔にならないルール?交通ルール?
自己責任でしょうね。

バイクや自転車の駐輪場は?

自転車や二輪オートバイの駐輪場は管理事務所横にあります。
上大島キャンプ場 駐輪場
この場所以外にも、トイレと炊事場の間にあります。
もちろん無料です。



おわりに
上大島キャンプ場の利用方法!無料(タダ)時期と有料時期の場合は予約が必要、2通りの利用方法があるのは珍しいと思います。

駐車場もBBQエリアも、トイレや飲料用自動販売機(管理事務所横)、管理されている施設です。

自然と相手にしていると実感がわくと思いますが、混雑や渋滞時期はう~ん微妙です。
お子様連れの方は、芝生広場でお弁当がオススメです。

中学生以上ならBBQサイトで火傷に注意、タープロープでつまづく等予防できると思います。
何より洗わなくてよいのが利点の施設です。

川そばでオートキャンプしている方も見かけます。

音楽も周囲に迷惑かけないようご注意ください。

春咲き、桜開花ときたらあとは紅葉の時期でしょうか?
どのような姿に変わるのか?また追記したいと思います。

相模川沿いのバーベキュー関連記事はこちら

厚木市あゆみ橋川沿いバーベキュー2018年!無料駐車場だが時間制限あり!相模川下流BBQはこの場所以降なし

神奈川県相模川高田橋河川敷バーベキュー2018年!無料駐車場2,000台と水洗トイレ情報!

神奈川県相模川の小倉橋でバーベキュー情報!メジャーではない穴場スポットは無料駐車場完備!花見(梅と桜)は?リニアモーターカー撮影ポイント?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtamiさんをフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 赤十字

    2017-12-6

    神奈川県赤十字血液センターでは献血後にたくさんのイベントが無料で盛りたくさんです 知れば得する情報です

    神奈川県の赤十字血液センターでは、無料のイベントがありびっくりしました。 一度は体験してみたいこと…
  2. ペット博

    2017-12-4

    国内最大級ペット参加と体験型イベント ペット博は2018年1月6日から8日までパシフィコ横浜で開催します 試供品もGETできペット好きなら一度は行くべき

    国内最大級のペットとペット関連商品イベント、「Pet博」が2018年1月6日(土)・7日(日)・8日…
  3. 交通事故死

    2017-12-30

    2017年交通事故死は3637人で68年ぶりに過去最少を更新!交通事故を防ぐためにはもっと理解しておきたい

    2017年12月27日時点で、交通事故による全国の死者数が、68年ぶりに過去最少を更新したのです。 …
スポンサーリンク
ページ上部へ戻る