重要指名手配犯一覧!2018年も逃げ続けている被疑者「懸賞金・ポスター・写真」身近な近所に潜んでいるかも?この顔にピンときたら連絡しましょう

スポンサーリンク

忘れがちな指名手配犯・手配犯、年に一度はテレビで放送されていますが、このところあまり見かけていない。
2018年になり指名手配犯(WANTED)は今どうなっているのか?
懸賞金も含め指名手配犯を調べてみることにしました。

またも大阪に次ぐ逃走事件が発生しました。(大阪の逃走事件は解決したので一番下記に移動してます)

   20歳の男性容疑者(氏名未公開)年齢:20歳(追加情報:公開捜査中)

追記:2018年10月3日(水)、夜7時ごろ、男が祖父母に連れられて筑西警察署に出頭してきたため、傷害の疑いで逮捕されました。
逃走から1週間の足取りについても捜査することにしています。
事件解決です、よかったです。

2018年9月26日(水)午前5時40分頃、傷害容疑で逮捕状が出ていた筑西市小川に住む20歳の男を逮捕するため、捜査員が男の家に向い、母親と捜査員が話している隙に逃走。
茨城県警の筑西署は、当時、捜査員が5人いて追いかけたものの、見失ったということです。

事件の内容は、8月16日、筑西市内のカラオケ店に居合わせた別のグループとトラブルを起こし、傷害事件を起こした。他の男2人も含め逮捕状が出ていますが2人はすでに逮捕されています。

特徴は、身長170cm、痩せ型、逃走時の服装は、灰色の半袖Tシャツに紺色のハーフパンツです。
警察は100人態勢で男の行方を追っています。

氏名・顔写真などが公開されましたら追加予定です。

緊急の指名手配顔写真が公開されたため、追加情報です。

   小倉泰裕(おぐらやすひろ)年齢:57歳(追加情報:指名手配中


(出典元:NNN)
2018年5月22日(火)21:15頃、愛知県名古屋市守山区の国立病院機構東尾張病院で鑑定留置されていた男が逃走し指名手配となりました。
2階の病室から異常を知らせるアラームが鳴り、当直医と職員らが駆け付けますが、窓が開いており逃走した模様、小倉容疑者は離婚した元妻の家に火を付けたとして、放火などの疑いで2月に逮捕されて鑑定留置中の出来事でした。
職業:会社員
身長:167cm
特徴:やせ型で黒い短髪

現在も警察は行方を追っております。
情報提供元:守山警察署
電話:052-798-0110

   宮腰大(みやこしだい)年齢:37歳(追加情報:指名手配中


(出典元:JNN)
2018年5月2日(水)群馬県嬬恋村の商店で男が現金、ビール券などを盗んだうえ、駆けつけた警察官を押し倒し、現場近くで車を盗み逃走している事件(強盗事件)です。

長野県や岐阜県を経由して富山市に入ったとみられています。
警察は、2018年5月8日(火)本人の写真と逃走に使った可能性がある軽乗用車の画像を公表しております。

(出典元:ANN)
2018年5月9日(水)容疑者は金融商品取引をし、数百万円の損失を出していた可能性があることが捜査関係者の取材でわかり、県警は損失を穴埋めするため犯行に及んだ疑いもあるとみています。

職業:群馬県警・捜査2課の警部補

情報提供元:群馬・長野原警察署
電話:0279-82-0110

 

こちらからは、現在もまだ逃走中の指名手配犯一覧になります。

重要指名手配被疑者(手配犯)

警察庁のHP/ウィキぺディア様より掲げております。(平成29年11月1日現在)

   小暮洋史さん(こぐれひろし)被疑者:48歳


懸賞金上限額:300万円。

生年月日:1969年(昭和44)7月31日(2018年:49歳 誕生日を迎えて)
身長:170cm位
2018年だと今から20年前の事件なので、髪型・表情・体型が変わっている可能性がある。

群馬一家3人殺害事件。(群馬県警察手配:殺人)
群馬一家3人殺害事件とは1998年1月、群馬県で発生した殺人事件。
未解決。
1998年1月14日、群馬県群馬町(現:高崎市)で電気工事業を経営していた男性(当時48歳)とその妻(当時48歳)、男性の母(当時85歳)の一家3人が殺害された。
群馬県警による捜査の結果、以前から経営者の長女に好意を持ち、電話したり、車でつけまわすなどのストーカー行為を繰り返していた男性(事件当時29歳)が容疑者と断定され、全国に指名手配された。
犯行後、群馬県太田市や埼玉県熊谷市周辺で指名手配犯の愛車である黒色の日産・シルビアが確認されているが、以降足取りは途絶えている。
指名手配犯名義の金融口座には全く動きがなく、本人の身柄はおろか逃走車両も見つかっていない。
県警は逃走車両ごと自殺を図った可能性も視野に入れ、群馬県内外の湖沼約20個所を捜索したが成果はなかった。
2007年11月1日、捜査特別報奨金制度の対象事件として告示される。
報奨金額は300万円である。

問い合わせ先
群馬県警察本部
電話:027-243-0110(代)

   小原勝幸さん(おばらかつゆき)被疑者:38歳


懸賞金上限額:300万円。

生年月日:1979年(昭和54)11月16日(2018年:39歳 誕生日を迎えて)
身長:170cm位
体格:中肉
2018年だと今から10年前の事件なので、髪型・表情・体型が変わっている可能性がある。

岩手17歳女性殺害事件。(岩手県警察手配:殺人)
岩手17歳女性殺害事件とは2008年に発生した殺人事件。
2008年7月1日午後4時半ごろ、岩手県下閉伊郡川井村(現:宮古市)の河川で17歳女性Bの他殺体が道路工事作業員に発見された。
司法解剖の結果、死亡推定時刻は6月30日~7月1日であり、死因は頭部の外傷か首の圧迫とみられ、首を絞められ瀕死の状態となった後に橋から突き落とされた可能性が高いとみられる。
事件直前の6月28日に被害女性Bを呼び出す電話をしていた知人男性X(当時28歳)が7月2日午前10時頃に知人へ「断崖からの飛び降り」を示唆する電話をかけた。
翌7月3日に断崖現場から男性Xが所持していた財布や煙草などの遺留品が発見されたが、遺体は発見されなかったため、偽装自殺と判断された。
2008年7月29日、警察は男性Xを女性Bの殺人容疑で全国に指名手配した。
事件直後に自損事故を起こして放置された男性Xの車の中から見つかった血痕や遺留品の鑑定などから、警察は男性Xを女性Bを殺害した犯人と断定した。
2008年10月31日、事件は捜査特別報奨金制度に指定された。

問い合わせ先
宮古警察署捜査本部
電話:0193-64-0110



   上地恵栄さん(うえちけいえい)被疑者:61歳


懸賞金上限額:300万円。

生年月日:1956年(昭和31)5月30日(2018年:62歳 誕生日を迎えて)
身長:168cm位
体格:がっちり型
頭髪:白髪まじり、オールバック風
特徴:あばた面、前歯が抜けている、麻雀好き、沖縄県出身
2018年だと今から13年前の事件なので、髪型・表情・体型が変わっている可能性がある。

上連雀二丁目居酒屋チェーン副店長強盗殺人事件。(警視庁手配:殺人)
三鷹市居酒屋副店長強盗殺人事件とは2005年11月に発生した殺人事件。
警視庁による正式名称:上連雀二丁目居酒屋チェーン副店長強盗殺人事件
2005年11月25日、東京都三鷹市の居酒屋副店長の55歳男性が自宅アパートで包丁で殺害される事件が発生した。
被害者は真面目な性格であり、いつも定刻通りに出勤していたが、この日、全く連絡を寄せずに仕事を休んだ。
そのため、身を案じた社員がアパートを訪れた所、殺害された副店長を発見した。
警視庁は被害者と同居をしていた無職の男(事件当時49歳)を指名手配した。
この男は定職に就かず、知り合いの家を転々とする生活を送り、3ヶ月前に知人であった被害者宅に転がり込み、被害者の収入を当てにして金をせびり続けるという怠惰な生活を送り続けていた元暴力団関係者であった。
警察は、男は仕事を終えて帰宅した被害者を台所にあった包丁を使って殺害し、現金を奪ってアパートから逃げ去ったと見て行方を追っている。また、犯人の容貌などを公開し、情報提供を呼びかけている。
2007年11月1日、警察庁の捜査特別報奨金制度対象事件となった。

問い合わせ先
警視庁 三鷹警察署
上連雀二丁目居酒屋チェーン副店長強盗殺人事件特別捜査本部
電話:0422-49-0110(署代表)

   見立真一さん(みたてしんいち)被疑者:38歳


懸賞金上限額:600万円。

生年月日:1979年(昭和54)3月16日(2018年:39歳 誕生日を迎えて)
身長:168cm位
体格:がっちり型
特徴:創痕(左前腕、左目上、前頭部、額部)
2018年だと今から6年前の事件なので、髪型・表情・体型が変わっている可能性がある。

六本木五丁目雑居ビル飲食店内殺人事件。(警視庁手配:殺人・凶器準備集合)
手配の男は、2012(平成24)年9月2日(日曜日)午前3時40分頃、港区六本木五丁目のクラブ「フラワー」店内において、複数の犯人が一人の男性客(31)を金属バット等で殴り殺害した殺人事件で、唯一逃走を続けている主犯格の男です。
来店客であった当時31歳の男性が、金属バットを持って店内に乱入してきた10人ほどの目出し帽姿の男性グループによって袋叩きにされ殺害された。
死因は頭蓋骨損傷による失血死または脳幹部損傷とみられた。
ほか同席していた友人2名も殴られ軽傷を負うに至った。
事件当時、店内では音楽イベントが開催されており、大音量のなかで200人から300人の客が居合わせたものの、VIPルームでの出来事であったことからほとんどの客が事件に気付かなかった。
男性3人・女性2人の計5名とともに酒席にあった被害者を男らは無言で急襲、およそ1分間にわたって集団で一方的に暴行を加えていた。
事件後、男らはワゴン車2台に分乗し東京・東大和市方面へ逃走。さらに同市を経由し埼玉県内へ逃走した。
暴走族グループ「関東連合」と他グループとの対立抗争に絡んだ「人違い」により起こった事件とされているが、、。
この事件では合計19名に逮捕状が出るに至った
事件の首謀者とされる人物Mを除く18名が2013年までに逮捕されている。
現場で実行犯となった人物の証言によれば、19名中、「関東連合」の元メンバーは主犯格Mと石元太一とその人物を含む5名。
19名中ほとんどの者は「関東連合」元メンバーではなかった。
手配の男は、事件直後海外に逃亡していますが、既に、日本に帰国し国内に潜伏している可能性も十分考えられます。
予想される立ち回り先としては、東京都内、静岡県内、埼玉県内及び宮城県内が考えられます。

問い合わせ先
警視庁 麻布警察署
「六本木五丁目雑居ビル飲食店内殺人事件特別捜査本部」
電話:03-3479-0110(署代表)

   林 紹葳さん(りんしょうい)被疑者:44歳


(1996年平成8年撮影)懸賞金上限額:0円。

生年月日:1973年(昭和48)3月27日(2018年:45歳 誕生日を迎えて)
身長:178m位
体格:やせ型
特徴:眼鏡をかける
2018年だと今から19年前の事件なので、髪型・表情・体型が変わっている可能性がある。

鳴浜町パチンコ店員刺殺事件。(愛知警察手配:強盗殺人)
鳴浜町パチンコ店員刺殺事件とは、1999年に発生した強盗殺人事件。
愛知県警による正式名称は南区鳴浜町地内パチンコ店店員に対する強盗殺人事件
1999年10月1日夕方、名古屋市南区鳴浜町のパチンコ店内で、男が器具を使い、不正に約1600枚のメダル(時価約3万2000円相当)を流出させていたところを男性店員に発見される。
逃走した男を追ってきた店員をナイフのような刃物で胸を突き刺して逃走し、店員は死亡した。
2000年2月5日、警察は目撃証言から中国籍の男(事件当時26歳)を全国に指名手配した。
なお男にはパチンコの不正操作の共犯者がいたが、こちらは事件の5日後に窃盗の疑いで逮捕されている。
2007年11月1日付の第4回告示で、本事件が捜査特別報奨金制度の対象に選ばれ、犯人逮捕に結びつく有力情報の提供者に最大300万円の懸賞金が支払われることになったが、応募期間は6度延長されたものの情報提供数は年々減少し、2014年9月の告示で対象事件から外された。

問い合わせ先
愛知県南警察署
「南区鳴浜町地内パチンコ店店員に対する強盗殺人事件」特別捜査本部
電話:(052)822-0110 (内線332)



   吉屋強さん(よしやつよし)被疑者:40歳


懸賞金上限額:0円。

生年月日:1977年(昭和52)7月21日(2018年:41歳 誕生日を迎えて)
身長:172cm位
体格:中肉
出身地:中華人民共和国
2018年だと今から19年前の事件なので、髪型・表情・体型が変わっている可能性がある。

足立区内殺人事件。(警視庁:殺人)
1999(平成11)年6月4日 東京都足立区内で発生した暴走族同士の殺人事件。
その他詳細は公開されておりません。
問い合せ先
警視庁 綾瀬警察署捜査本部
電話:03-3620-0110(代表)

   宮内雄大さん(みやうちゆうだい)被疑者:42歳


懸賞金上限額:0円。

生年月日:1975年(昭和50)10月13日(2018年:43歳 誕生日を迎えて)
出身地:長野県
身長:177cm位
体格:小太り
特徴:内股気味でヒョコヒョコ歩く、酒・タバコ・競馬好き
2018年だと今から5年前の事件なので、髪型・表情・体型が変わっている可能性がある。

山梨市強盗致傷事件。(山梨県警察手配:強盗致傷)
2013年2月23日午前4時頃、山梨市内の民家に無断で侵入、住人の50歳代男性の顔を殴り現金を盗んだとして、長野県出身の宮内雄大(37歳)が住居侵入容疑で現行犯逮捕された。
しかし、パトカーに乗せられ署まで連行されるも、パトカーから下車した直後に逃走。署の柵を乗り越え姿をくらましました。
山梨県警は緊急配備を敷き、同日、強盗致傷容疑で宮内を指名手配した。
翌日の24日には、長野県駒ヶ根市のコ ンビニ店に立ち寄っていたことが分かった。
宮内は逃走後、盗んだ車で事故を起こし、乗り捨ててあった車に残されていたレシートから足取りが判明した。
県警の発表によると、宮内とみられる男が24日午後9時頃、コンビ ニ店内を歩く様子が防犯カメラに映っていた。
県警は28日、このコンビニ店の防犯カメラの映像を公開した。宮内が逃走時には身に着けていなかった青いダウンジャケットや、黒っぽい靴を着用していた。
現在も逃走中。

問い合わせ先
山梨県警察本部捜査第一課
電話:055-221-0110(代表)

   李 会さん(り かい)被疑者:54歳


懸賞金上限額:0円。

生年月日:1963年(昭和38)12月26日(2018年:55歳 誕生日を迎えて)
出身地:中華人民共和国
身長:165cm位
体格:ー
特徴:火傷痕(右手甲5センチ未満)、右大腿部(形状不明の傷跡)
2018年だと今から数年前(事件日?)の事件なので、髪型・表情・体型が変わっている可能性がある。

葛飾区内強盗傷人事件。(警視庁手配:強盗傷人)
この男は、共犯者5名と共に、葛飾区内の住宅に侵入し、就寝中の女性2人に傷害を負わせ、現金・ライフル銃・散弾銃等を強取した事件の被疑者です。
その他詳細は公開されておりません。逃走中。

問い合わせ先
警視庁亀有警察署強行犯捜査第1係
電話:03-3607-0110(署代表)

   越智清さん(おちきよし)被疑者:65歳


懸賞金上限額:0円。

生年月日:1952年(昭和27)4月6日(2018年:66歳 誕生日を迎えて)
身長:175cm位
2018年だと今から数年前(事件日?)の事件なので、髪型・表情・体型が変わっている可能性がある。

妻に対する殺人事件被疑者。(大阪府警察手配:殺人)
その他詳細は公開されておりません。逃走中。

問い合わせ先
寝屋川警察署刑事課強行犯係
電話:072-823-1234 内線 341

   又吉建男さん(またよしたけお)被疑者:68歳

懸賞金上限額:0円。

生年月日:1949年(昭和24)10月13日(2018年:69歳 誕生日を迎えて)
出身地:沖縄県豊見城村
身長:172cm位
特徴:背中に唐獅子、両肩から腕にかけて花の刺青
2018年だと今から28数年前の事件なので、髪型・表情・体型が変わっている可能性がある。

沖縄警官二名殺人事件。(沖縄県警察手配:殺人)
1990(平成2)年11月23日午後11時過ぎ、沖縄県沖縄市で暴力団抗争を警戒中の警察官2名が暴力団員とみられる2人組の男に射殺された。
また、事件を目撃した主婦(当時49歳)も左足を撃たれて重傷を負った。
射殺されたのは、沖縄署防犯少年課主任の比嘉正雄巡査部長(当時43歳)と同課勤務の拝根正吉巡査(当時42歳)。
2人とも至近距離から撃たれ、運転席の 比嘉巡査部長は胸、首、顔面に3発、助手席の拝根巡査は左こめかみに1発受け、ほぼ即死の状態だった。
この事件の前日には、アルバイト中の高校生が組員と 間違えられて射殺される事件も起きていた。
警察官を射殺した2人組の暴力団員は、三代目旭琉会錦一家組員の座間味秀雄と、同会幹部の又吉建男である。
座間味と又吉は、対立する組員の殺害を計画。
職務質問をしてきた私服姿の比嘉巡査部長と拝根巡査を組員と間違え射殺したのであった。
事件翌月の12月12日には、座間味が沖縄県内で逮捕された。現在は無期懲役の判決を受け服役中である。
一方又吉は、現在も所在が不明のままである。
通常であれば時効を迎えている事件だが、「共犯者の裁判中は時効の進行が停止する」という刑事訴訟上の規定により、又吉の時効は2015年2月まで引き延ばされ、さらに2010年4月の法改正により時効廃止となった。
一部には、又吉の死亡説も取り沙汰されている。
又吉は逃亡中の2000年10月に腰の痛みを訴え、暴力団関係者とともに京都市伏見区内の病院を訪れたという。
検査の結果、脊髄に腫瘍の転移巣が見られ、早期入院を勧められたようである。
病院につきそった暴力団幹部は犯人隠匿罪で逮捕されたが、又吉の居場所は今現在も不明のままである。

問い合わせ先
沖縄県警察本部
電話:098-862-0110



   桐島聡 さん(きりしまさとし)被疑者:63歳

懸賞金上限額:0円。

生年月日:1954年(昭和29)1月29日(2018年:64歳 誕生日を迎えて)
身長:160cm位
特徴:口唇厚くやや大きい、強度の近視
2018年だと今から43数年前の事件なので、髪型・表情・体型が変わっている可能性がある。

中央区内連続企業爆破事件。(警視庁手配:爆発物取締罰則違反)
1975年(昭和50)4月19日、中央区内で発生した連続企業爆破事件の犯人です。
連続企業爆破事件とは東アジア反日武装戦線が旧財閥系企業、大手ゼネコン社屋・施設などに爆弾を設置し爆破した事件。
1974年8月から1975年5月にかけて、東アジア反日武装戦線は日本国家をアジア侵略の元凶とみなし、アジア侵略に加担しているとされた企業に対し断続的に爆破事件を起こした。
1974年8月30日、「狼」班による三菱重工ビル(現 丸の内二丁目ビル)爆破(三菱重工爆破事件)。
8名が死亡、385人が重軽傷。
1974年10月14日、「大地の牙」班による物産館(三井物産本社屋)爆破(三井物産爆破事件)。
17人が重軽傷。
1974年11月25日、「狼」班による帝人中央研究所爆発(帝人中央研究所爆破事件)。
1974年12月10日、「大地の牙」班による大成建設本社爆破(大成建設爆破事件)。
9人が重軽傷。
1974年12月23日、「さそり」班による鹿島建設資材置場爆破(鹿島建設爆破事件)。
1975年2月28日、三班合同による間組本社ビルと同社大宮工場爆破(間組爆破事件)。
5人が負傷。
1975年4月19日、「大地の牙」班によるオリエンタルメタル社・韓国産業経済研究所爆破(オリエンタルメタル社・韓産研爆破事件)。
1975年4月28日「さそり」班による間組京成江戸川作業所爆破(間組爆破事件)。
1人が重傷。
1975年5月4日、「さそり」班による間組京成江戸川橋鉄橋工事現場爆破(間組爆破事件)。
東アジア反日武装戦線・「狼」
佐々木規夫さん、国際指名手配中。
大道寺将司さん、1975年5月19日死刑。
大道寺あや子さん、国際指名手配中。
東アジア反日武装戦線・「大地の牙」
斎藤和さん、自殺。
浴田由紀子さん、1995年3月20日死刑。
東アジア反日武装戦線・「さそり」
黒川芳正さん、1975年5月19日死刑。
宇賀神寿一さん、懲役18年。
桐島聡さん、逃走中。
このような連続企業爆破事件を起こし今もなお逃走中である。

問い合わせ先
警視庁
電話:03-3581-4321(代表)

以上、警視庁重要指名手配被疑者・手配犯でした。
警察の行動力で逃げ得が出ないことを祈りばかりです。
似ているという方、情報があれば、一度連絡するのもよいのかもしれません。

   2018年の指名手配犯確保

2018年4月8日(日)に愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から平尾龍磨(ひらおたつま)受刑者(27)が逃走した事件が現在も捜索中なので掲げております。(現在は指名手配中でしたが2018年4月30日 無事確保!)

4月30日(月)午前11時38分に無事に広島市南区のJR広島駅付近で身柄確保されました。
経緯
4月8日:平尾受刑者が刑務所から脱走
9日:愛媛県警が、単純逃走容疑で指名手配し、顔写真を公開
13日迄:向島の民家、車から現金や衣類などが盗まれる窃盗被害が計7件
18日:向島で現金5万円が盗まれる車上荒らし発生
24日:向島北部の向東町の防犯カメラに、不審な男が映っていたことが確認
26日:向島で不審な衣服や寝袋が見つかる
30日:広島市南区西蟹屋の路上で、平尾受刑者に似た男の身柄を確保。
本人と認めたため、警察が逃走の疑いで逮捕。

22日ぶりに確保されましたが、潜伏先であった向島でなく、島から西に約70Km離れた地点での逮捕となる。

通報で逮捕になる。
ネットカフェの店員が、平尾受刑者に似た人物がいると上司に報告し、平尾受刑者が店を出たときに警察に通報、駅周辺の警戒を強化、逮捕に至る。
逮捕時、平尾受刑者は現金約2万円を持っていた、公開された姿とは違い、黒いパーカに白と青のチェック柄の半ズボンを着ていた。
取調べに対し、島外へは「本州へは海を泳いで渡った」「刑務所での人間関係がイヤになった」と供述。
「似た男を見た」などの情報が島外からも含め約400件以上寄せら、島内外の捜査は延べ1万5千人以上の捜査員を動員していた。
30日愛媛県警は平尾容疑者の身柄を同県警今治署に移送し逃走経路、動機を追及する。

平尾容疑者は窃盗罪などで2015年に松山刑務所に移送、2017年12月から同作業場に収容され刑期は2020年1月までだった。

無事に逮捕されてよかったですが、まだ下記には指名手配犯が逃亡中です。
今回の事件の切り札となった「通報」これこそ小さな情報でも提供するのが早期解決につながるはずです。

周囲の住まれている方々は、一安心です、5月からのゴールデンウィークを安心して楽しんでください。

   平尾龍磨(ひらおたつま)受刑者:27歳


(出典元:スポニチアネックス)
名前:平尾龍磨(ひらおたつま)
年齢:27歳
職業:不詳(2017年12月から服役中)
所属:松山刑務所太井造船作業場
身長:173cm
体型:痩せ型
髪型:黒髪、短髪
服装:黒色のジャージ、白色の運動靴(逃走時)

逃走経路
4月8日午後7時頃、容疑者は施設を脱走後、逃走に使用したとみられる盗難車を、尾道市向島の駐車場に乗り捨てている。(約40Km)
午後7時10分頃、大西町内に止めてあった乗用車が盗難に遭っていたことが判明。
午後8時30分頃、広島県尾道市の向島の駐車場に乗り捨てられているのが見つかった。
車が発見された場所から、およそ2km離れた中学校周辺で、白い靴が発見された。

4月10日も24時間態勢で捜索を行っております。

追記:2018年4月30日広島市で身柄を確保、無事に逮捕されました。
追記:2018年9月28日単純逃走や窃盗などの罪に問われた平尾龍磨被告(27)の判決が28日、松山地裁であり、末弘陽一裁判長は懲役4年(求刑懲役6年)を言い渡した、被告は控訴しない方針。

 

   津村和弘(つむらかずひろ)年齢:74歳(解決)


(出典元:ANN)
2018年5月9日に指名手配された津村和弘容疑者は、10日(木)行方を捜査し、大阪市西成区の路上で発見され逮捕されました。
新幹線などで福岡県福岡市の西署に移送されました。
福岡市のマンションで40歳の女性が殺害された事件です。
2018年5月6日(日)~7日未明の間に、自宅マンションで福岡県志免町の大宅美貴さん(40)を包丁で複数回突き刺すなどして殺害(死因は出血性ショック)した疑いがもたれています。

警察は、現場で残された包丁の刃物の指紋などから殺害したとみて、5月9日(水)午前に殺人容疑で全国に指名手配され捜査されております。

職業:新聞販売店従業員
身長:153cm
特徴:額に直線の傷跡がある

情報提供元:福岡西署捜査本部
電話:092-805-6110

   樋田淳也容疑者(ひだじゅんや)年齢:30歳(追加情報:公開捜査中)

大阪の富田林警察所署で留置所から逃走し、顔写真が公開されました。
指名手配ではないですが、行方を捜査しているため、追加情報として掲げます。

2018年8月12日(日)午後7時30分頃から留置場内にある面会室で弁護士と接見、午後9時45分ごろに署員が確認に行ったところ、いなくなっていました。
レイプ事件、強盗傷害や窃盗などの罪で起訴され、8月8日に性的暴行未遂などの疑いで再逮捕されていた樋田淳也容疑者。
接見が終わり弁護士が部屋を出たあとに何らかの方法で面会室の窓を壊して逃走した模様。
身長:163cm
特徴:小柄(中肉中背)黒色の長髪、左二の腕に手術の痕がある、左ふくらはぎに動物の入れ墨がある
服装:黒のジャージにグレーのスウェットパンツ姿、白いスニーカーがなくなっており、逃走の際に盗んだ可能性(逃走時)


府警は3千人態勢で被疑者の行方を追っています。
逃走中であるため、再犯防止する観点からも、早期検挙が強く望まれる。

逃走している樋田淳也容疑者の目撃情報などを受け付けるフリーダイヤルが9月11日午前9時から24時間設置されました。
フリーダイヤル番号:0120-224-110
発生から間もなく1ヵ月を迎え、これまで約2200件の情報が寄せられていますが発見できていません。

懸賞金500万円(大阪府警のOB:200万円、大阪の社長さん中心:300万円)
現時点で総額500万円の懸賞金が掛けられています。

追記:樋田淳也容疑者(30)が9月29日、48日ぶりに逮捕されました。
360キロ離れた山口県周南市の道の駅、樋田は、盗んだ自転車でここまでたどり着いた。
自転車で日本一周をしているという無職の男(44)と一緒だった。
約3週間前に愛媛県内の道の駅で知り合い、「一緒に道の駅で寝泊まりしたり、野宿したりしていた」
逃走前に撮影された手配写真とは違い、猛暑の時期を逃げ回ってきた樋田容疑者の肌は日焼けをしていたという。
丸刈りが少し伸びた髪形で、サングラスをかけていた。「写真よりはだいぶやせている印象だった」そうです。
樋田容疑者は、食料品の窃盗容疑で現行犯逮捕された。

まだまだ多数逃走中ですが一人でも多くの指名手配犯が早く逮捕されること願うばかりです。



その他 関連記事

座間9人殺人事件 最新情報2017年12月28日まで大量殺人事件の現状と予防法・対策法

日本での死刑執行はこうだった「死刑囚」は絞首により死んで罪を償う

座間殺人事件 再逮捕とは 留置所の生活とは

鑑定留置(かんていりゅうち)とは何だろう?刑事責任能力を問う精神鑑定だった

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtamiさんをフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

人気ランキング

ピックアップ記事

  1. 2017-11-17

    東京2020オリンピック パラリンピック 車いすテニスのルールは簡単です見どころ掲載し応援してゆきましょう

    一般放送されていないの車いすテニス、東京パラリンピックに種目としてある以上、応援するにはどうしたらよ…
  2. 2017-11-22

    座間殺人事件 再逮捕とは 留置所の生活とは

    マスメディアでは、トップニュースから徐々に一般ニュース扱いになりつつある事件、関心が薄れてきたのか?…
  3. 2018-1-10

    青山学院大学の「駅伝選手10名からコメント」が発表されました「箱根駅伝四連覇の達成」の本音!

    第94回東京箱根間往復大学駅伝競走も無事に終わり優勝おめでとうございます。 選手自身、4連覇という…
スポンサーリンク
ページ上部へ戻る