【結果】東京マラソン2018!大学生の走りはどうだったのか?箱根駅伝候補者は?

東京マラソン2018

2018年2月25日(日)に行われた「第12回東京マラソン2018」は、約3万6千人の参加者となり、42.195Kmを競い合い、16年ぶりの日本新記録を打ち出し、設楽悠太(したらゆうた)選手(ホンダ)が2位という成績で終えました。
記録を塗り替えたタイムをご紹介します。
2002年:2時間06分16秒、高岡寿成選手(カネボウ)
2018年:2時間06分11秒、設楽悠太選手(Honda)
5秒更新おめでとうございます。

優勝したディクソン・チュンバ選手(ケニア)だって頑張りました。
2時間05分30秒、東京マラソンでは歴代2位の記録、さらに、5位の井上大仁選手も2時間06分54秒と設楽選手と同じ6分台をマークしレース後悔しいコメントを話されていました。

2020年に行われる男子の東京五輪代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」出場権、6人の選手が獲得したのもすばらしい走りでした。
02位:設楽悠太選手:2時間06分11秒(ホンダ)
05位:井上大仁選手:2時間06分54秒(MHPS)
07位:木滑 良選手:2時間08分08秒(MHPS)
08位:宮脇千博選手:2時間08分45秒(トヨタ自動車)
09位:山本憲二選手:2時間08分48秒(マツダ)
10位:佐藤悠基選手:2時間08分58秒(日清食品グループ)

以上、6名がGC出場権の条件をクリアし、2019年9月以降に行われるレース資格を獲得したのです。

14位:村澤明伸選手:2時間09分47秒でしたが、すでにMGC出場権獲得済み。

高記録がぞくぞくと出る中、さて大学生選手6名の記録はどうだったのか?ご報告します。
設楽悠太選手を基準に何秒差なのか算出してみました。

15位:サイモン カリウキ選手(21):2:10:00、日本薬科大学(3分49秒差)
19位:鈴木健吾選手(22):2:10:21、神奈川大学(4分10秒差)、(2018.3卒業:富士通)
26位:岩佐 壱誠選手(20):2:14:00、帝京大学(7分49秒差)

ー:
下 史典選手(21)駒澤大学
ー:加藤 風磨選手(22)亜細亜大学(2018.3卒業)
ー:林 奎介選手(21)青山学院大学

岩佐 壱誠選手(20)帝京大学だけが、2019箱根駅伝候補となるような結果となってしまった。
サイモン選手は、関東連合チーム、日本薬科大学がエントリーすれば有望選手。
鈴木選手は、卒業してしまうので残念です。

今回の東京マラソン2018で、2019箱根駅伝候補者。
岩佐 壱誠(岩佐壱誠選手)

今後のフルマラソン期待選手。
サイモン カリウキ(サイモン カリウキ選手)

大学生選手にとっては、苦い東京マラソン2018となったように感じますが、フルマラソンの感じをつかめたのは、大きいはず、今回の結果を踏まえ2019年箱根駅伝に向けて頑張ってほしい。




その他 マラソン関連

【結果】クロカン日本選手権2018!東洋大の力強い走りを確信したレースだった

東京マラソン2018に青山学院大の林奎介選手が走る!大学生の招待選手に注目したい!箱根駅伝候補はでるのか?

2018年2月25日(日)第67回 公認鹿島祐徳ロードレース大会開催!ハーフマラソンなので箱根駅伝候補選びに最適!

2018年2月24日(土)「クロカン日本選手権2018」が開催!箱根駅伝の候補者はでるのか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtamiさんをフォローしよう!





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. アカモク

    2017-10-1

    知れば得する長生きの秘訣は海の海藻「アカモク」「ギバサ」健康寿命を延ばし万病の元である内臓脂肪も減らすすばらしいスーパーフードだった

    「名医とつながるたけしの家庭の医学」が2017年9月26日に放送されました。 健康寿命を延ばし…
  2. 山口智子

    2017-8-17

    山口智子さん プロフィールと経歴 所長になり豪快な演技がまた帰ってきたぞ!ドラマ「ハロー張りネズミ」

    2017年、7月14日よりTBS系金曜ドラマ枠で放送されている『ハロー張りネズミ』。 主演は、…
  3. ふるさと納税偽サイト 見抜く方法!

    2018-12-12

    ふるさと納税詐欺・偽サイトに注意!被害に遭わない見抜く方法と対策とは?

    消費者庁も気をつけて!と「ふるさと納税の偽サイト」納税を装ったサイトが開設されており注意喚起しており…
スポンサーリンク
ページ上部へ戻る