2018年【湘南ひらつか七夕まつり】は関東三大七夕祭りの一つ!混雑把握・口コミ・臨時駐車場・駐輪場 トイレ・喫煙場所情報!

スポンサーリンク

神奈川県平塚市で開催される「湘南ひらつか七夕まつり」は平塚の風物詩の一つ季節を感じることができ、毎年7月の第1金曜日から始まり、3日間開かれております。

「関東三大七夕祭り」に数えられる「ひらつか七夕まつり」「埼玉県狭山市の入間川七夕まつり」「千葉県茂原市の茂原七夕まつり」の一つです。

毎年3日間で約200万人以上が訪れており、全国1位(仙台七夕)に並ぶ、抜いたと言われるほどの祭りイベントです。

平塚駅北口駅から商店街を中心に盛り上がりを見せてます。
七夕独自の華やかな飾り付けは10mを越える大型飾りもあり、それが約500本、市内全部で約2,000本近くに飾られます。
その他にパレード、数多くの露店や出店もあり、視界と食欲を満たすことができ、楽しむことができます。

花火とは違う視線で見れるので、お子さんが触ったり触れたりできる飾り付けですからはしゃぐ姿が思い浮かびます。

子供から年配の方まで楽しむことができる七夕祭りですが、気になるのは混雑です、「混雑するのが平塚七夕まつり」と納得するのもよいかもしれませんが、何か良い方法はないのか?

誰でも考えてしまうと思います、ということで混雑回避方法、口コミから得られるお得な情報、駐車場情報などをできるだけ集めてみました参考になるはずです。

2018年最新情報として掲げてみます。



第68回湘南ひらつか七夕まつり

【名称】
第68回湘南ひらつか七夕まつり

【開催日・場所・時間】
2018年7月6日(金)・7日(土)・8日(日) 決定!

開催地JR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域

開始時間はイベント開始時間と思えば大丈夫のようです。
1日目(金):10:00 開会式(市民プラザ前交差点)
2日目(土):10:30 織姫、音楽隊パレード(湘南スターモール)
3日目(日):09:30 平塚市郷土芸能/七夕ステージ

終了時間は、21:00(最終日は20:00まで)
あくあまで、イベント詳細はわかり次第、修正したいと思います。(2018/5/28 未公開です)

【イメージ動画】
どのような感じなのかイメージできると思います。(約1分25秒)

【開催区域】
開催区域を知っておけば、非常に便利で行動しやすくオススメです。
第67回(2017年)の開催区域地図ですが、参考になるはずです。


平塚駅北口を出て左側が開催区域になっております。

中央通りが湘南スターモール(東海道本通り線)です、最も北側に位置する通りは、明石町通り(平塚山下線)で、駅から近い通りは、パールロード、Beロードです。

この開催区域地図を参考にしておくと便利です。

【露店・屋台・出店の位置】
開催地域図と同じ構成です、ほとんど露店があり左側通行ですので、引き返すなどせず気に入ったお店で購入されるとよいと思います。

【入場料】
無料

【来場者数 2017年】 合計167万人
1日目(金)晴れ:48万人
2日目(土)晴れ:52万人
3日目(日)晴れ:67万人

過去最高来場者数 平成5年(1993年) 第43回 361万人(5日間開催)

【メイン会場】
平塚駅→紅谷パール→メイン会場「湘南スターモール」には、約80本の飾りが掲出されます。

こちらは、パールロード(平日)


湘南スターモール(平日)
イメージ画像ですから、ここが七夕メイン通りとなり大混雑する場所となります。

開催期間中は左側通行です(混雑しているので制限されてます)
人の流れに沿って、見ていくしかないようです。

【見附台広場】

見附台広場では、トイレ、喫煙(タバコ)場所があります、さまざまなイベントの催しが開催されています。
2017年のイベント内容ですが、イメージはつかめると思います。

こちらは広場内にある公衆トイレです。
・グルメグランプリ
・ゲーム
・モーターショー
・恐竜ロボット
・プロレス
見附台広場で開催されるイベント情報は、公式ホームページで再確認が必要です。
公式ページはこちら

【イベント】
・山車(だし、さんしゃ)
・神輿(みこし)
・パレード
・七夕結婚式
・トークショー
いろんな催しを開催してますが、公式ホームページで再確認が必要です。

【露店・屋台・模擬店】(約400店)
メイン道路(湘南スターモール)以外にも道路両側、わき道に数多く出店されています。
屋台はものすごく、いろんなものが食べれますが、食べれる場所と屋台の場所が離れているのが残念ですと口コミあります、横道にそれるしかないようです。

屋台からは関西弁なども聞こえ、日本全国からきているようです。
屋台の列を見たら驚きと笑ってしまうほどの並びです。

屋台が多く、それを食べようと迷うくらい食べ物には困らないと口コミあります。
屋台の多さも見どころの一つです。

屋台がかなりの規模で出店しているので、デートにもおすすめです。
小学生、中学生、高校生、は露店が多く楽しめ、20歳以上の大学生、大人はビールで楽しめます。

【日中の気温を気にする】
外気温が30度近くと、人混みの混雑で倒れそうになるので、夕方に出かけるという口コミもありますが、世の中同じ考えの方が多く、一番混んでいるというコメントもあります。

人混みの混雑で「気温は5℃上昇しているんじゃないか」という口コミもあります。

【湘南ひらつか織り姫セレクション】
2017年12月中旬より参加募集され、2018年3月下旬!新織り姫3人が決まりました。


左側:牧石 舞弓 (まきいし まゆみ)さん 19歳
中央:城 麻美子 (じょう まみこ)さん 24歳
右側:井上 和 (いのうえ のどか)さん 22歳

3名は、2018年第68回湘南ひらつか七夕まつり(7月6日~7月8日)の開催に合わせデビューします。
また、平塚市の公式行事に1年間参加し、市のPRとイメージアップに努めます。

【昼と夜の飾り】
夜の方がきれいですと口コミがあります、やはり混雑する夜となりそうです。
いるだけで楽しい空間になれるますが、人が多すぎて歩くのも大変なくらいなので覚悟が必要です。

【短冊飾り】
通りでは、短冊を書いて飾ることが出来るコーナーもあり子供も楽しめましたと口コミがあります。
短冊は、近隣にある平塚八幡宮に奉納されるようです。

【大型飾り】
昔ながらの竹飾り、プラスチック製も含め、スポーツ選手、流行のキャラクター、大きな七夕飾りは圧巻です。
飾り付けをよく見ることが七夕飾りの見どころです。

プラスチックの飾り、電動で動く飾りもあるので、こちらもおすすめの見どころです。
平塚の七夕と仙台の七夕と比較しよいところは、平塚の七夕は夜になると光るところですと口コミあります。
華麗な作品、豪華な装飾、キラキラ光るのでとてもゴージャスと評判です。

昔ながらの竹飾り、伝統飾りも見どころの一つです。
見上げると所せましと飾りがひしめき合っており、迫力を感じることができます。

【疲労】
座る場所が少なく常に歩いている感じなので疲れますと口コミあります。

【催し】
お化け屋敷、ゾンビ村、アミューズメントがあるようです。(過去情報)

【コンビニエンスストア】
喉カラカラで居酒屋さん外で生ビール売ってるいますが、コンビニで安くすませる節約方法もあります。
トイレ(WC)喫煙できる場所もあるので便利です。

【喫煙場所】
路上禁煙禁止区域はどうなっているのでしょうか?

駅北口:平成18年10月1日から路上禁煙禁止
駅南口:平成22年4月1日から路上禁煙禁止
定められた喫煙場所以外の場所での喫煙は、罰金(2万円以下)が課される場合がありますのでご注意ください。

線路上が七夕開催する(北口)エリアです。(七夕会場と合致してます)
青いマーク3箇所がタバコ、喫煙できる可能な場所です。

線路下側が(南口)周辺となります。
平塚駅南口周辺エリアは、見てわかるように全面禁煙です。

南口では、近くのコンビニでたばこを吸うしかないようです。
北口側も3箇所指定場所が設けられています、位置関係の地図を画像付で掲げてみます。

【トイレ】
これだけの混雑なのでトイレ渋滞がおきます。
日差しが強いと休憩場所にも困りますし、トイレ渋滞もおきます。
トイレットペーパーが無くなっている場合も考えられます、ポケットティシュは持参しておいたほうがよいと思います。
場所により照明がない場合も考えられるので、懐中電灯も必要だと思います。
トイレ対策
・ポケットティッシュ
・懐中電灯
・平塚駅周辺に行く前までに、トイレを済ませておく

公衆トイレですが、わかる範囲で地図(マップ)上に記載しましたので確認してください。

WCは、かなり少なく、コンビニ、平塚駅ホーム、駅ステーション(ルミネ)など利用するしかないようです。
【外国人】
外国系の方が七夕飾りを観光に行くのは、テンションが上がり喜ばれるようです。

【マナー】
分別できるゴミ箱が所々に設置されています。
道路に落ちているゴミが目立つのが残念ですと口コミあります。
食べたらゴミ箱へ捨てるように!

【治安・喧嘩(けんか】
平塚七夕祭りは昼はいいのですが、夜は駅前を含めあちこちで喧嘩が始まったりしますので注意が必要です。

【歴史】
平塚市には第二次世界大戦中、海軍火薬廠があったため、1945年7月に空襲で焼野原となり、終戦後の1950年7月に復興まつりが開催されました。
第1回「平塚七夕まつり」が1951年7月に、平塚商工会議所、平塚市商店街連合会が中心となり戦後から続く行事です。

【飾り物】
7月に開催され使用された平塚の七夕飾りの一部は、8月の仙台の七夕にて再利用されます。

【問い合わせ】
湘南ひらつか七夕まつり実行委員会
住所:〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9-1 平塚市役所 本館5階
平塚市商業観光課
電話:0463-35-8107  FAX:0463-35-8125



混雑情報

【注意】
混雑しているので、迷子になったときの待ち合わせ場所トイレの位置は確認しておくことが大切です。

【平塚駅 構内】
ホームから改札へ上がるエスカレータも混雑、駅から外に出るのも凄い行列で、改札出口も完全開放状態、押し出されるように平塚駅北口広場に出る感じになります。

駅構内も左側通行に制限されています。

歩けなくなるぐらい混雑しますので、このような環境が苦手な方は向いていないかもしれません。
混雑も含めて活気があり楽しい祭りです。

【メイン通路:スターモール(すたーもーる)】
スターモールの道路も左側通行です。
人が動けないくらいに人出の数がものすごいです。

【パールロード】
ぱーるろーどは、道幅がスターモールよりも狭く、左側通行制限を設けていないため、前に進みにくい状況となります。

【混雑曜日】
土曜の夕方が一番混雑すると言われてます。

【混雑時間】
灯りがともり始める時間帯(日没後)は、ライトアップされ最も七夕飾りらしい演出を見るには最高ですが、一番混雑し続けます。

混雑回避方法は、「朝一で行ってお昼頃に帰る」、それでも混んでましたが、身動きが取れないほどではなかったですと口コミありますので、午前中の行動で楽しむのが一番よい回避策だと思います。

【迷子】
小さいお子さん連れの方は、手を離さないように!迷子にならないように注意が必要です。

【小さいお子様・ベビーカー】
ベビーカーも人混みの中へは危ないので気をつける必要があります。
休憩所が少ないので子連れの方は大変です。

【混雑駐車場】
駐車場に困るので公共交通機関を利用した方が楽ですと口コミあります。

【平塚駅周辺駐車料金】
七夕(たなばた)期間中は、平塚駅周辺の駐車料金がありえないほど高いですと口コミあります、ご注意ください。

【帰りの電車】
平塚駅の東京方面から来られる方、帰る方の方向はラッシュ時間帯以上でした、大混雑必死ですと口コミあります、やはり午前中に七夕飾りを見るしか回避方法はないようです。



アクセス

【最寄駅】
JR平塚駅(ひらつかえき):東日本旅客鉄道(JR東日本)

【電車】
帰りは混むだろうと予測し、費用はかさみますがグリーン券を購入するのも、ゆったりと座れておすすめです。
東京駅から:JR東京上野ラインで約60分
新宿駅から:JR湘南新宿ラインで約65分

【臨時バス】
本厚木駅・伊勢原駅からバスが出ております。

・本厚木駅南口~平塚駅北口(直行便 7月8日(土)と9日(日)2日間)
運賃:大人 現金/IC 500円、小人 現金50円 IC 250円(現金50円はちびっ子キャンペーン)
バス乗り場:本厚木駅南口=13番線、平塚駅北口=6番線

時刻表はこちらです。

・伊勢原駅南口~平塚駅北口(直行便ではない 3日間運行)
運賃:大人 現金/IC 380円、小人 現金/IC 190円(7月7日料金)
運賃:大人 現金/IC 380円、小人 現金50円 IC190円(8日・9日の現金50円はちびっ子キャンペーン)
バス乗り場:伊勢原駅南口=1番線、平塚駅北口=7番線

時刻表はこちらです。

・浜見平団地~中島~平塚駅北口(直行便ではない 7月8日(土)と9日(日)2日間)
運賃:大人 現金220円 IC216円、小人 現金50円 IC108円(8日・9日の現金50円はちびっ子キャンペーン)
バス乗り場:浜見平団地=浜見平団地バス停、平塚駅北口=12番線

時刻表はこちらです。

【交通規制】
期間中の平塚駅周辺では、10:00~21:00まで(最終日は20:00まで)
場所によっては、8:00から交通規制が行われますので、確認しておくことが必要です。

交通規制の詳細はこちら

メイン通り(湘南スターモール、パールロード)も含めて規制になります。

【自動車・車の場合】
「海老名JCT」から圏央道/茅ヶ崎方面へ「茅ヶ崎海岸出口」で降り、国道134号線右折、トラスコ湘南大橋を渡り、高浜台信号右折し国道129号線へ、夕陽ヶ丘歩道橋を右折し河川敷無料駐車場へ行きます。

【臨時自動車駐車場】
臨時駐車場は、河川敷無料駐車場とららぽーと東側臨時駐車場の2ヶ所です。

・河川敷無料駐車場(1,500台)

夕陽ヶ丘歩道橋を曲がり河川敷無料駐車場へ行きます。

相模川河川敷の臨時駐車場からシャトルバスが運行しており便利ですが、時間帯では徒歩で移動したほうが早いかもしれません。(道路渋滞)

徒歩ですと、平塚駅まで約2.0KMあります。

相模川河川敷(平塚競輪場東側)に無料駐車場:1,500台を開設予定
平塚駅南口までのシャトルバスを運行しております。(大人片道:現金、IC 100円、こども50円)

・シャトルバス(平塚駅南口~河川敷駐車場:3日間運行)
途中バスはバス停に停車しません

バス乗り場:平塚駅南口臨時バスのりば(地図に記載)

バス時刻表(随時運行します)
7日(金)河川敷駐車場発:9時~20時30分、平塚駅南口発:11時~22時
8日(土)河川敷駐車場発:9時~20時30分、平塚駅南口発:11時~22時
9日(日)河川敷駐車場発:9時~19時30分、平塚駅南口発:10時15分~21時

駐車場マップ、開催場所の地図となります。
混雑駐車回避方法は、駅は毎年大混乱ですので、離れた場所に駐車しのんびり会場まで歩くのがいいと口コミあります。

【自転車臨時駐輪場】
七夕まつり開催期間中は、見附台公園と錦町公園に駐輪場(自転車)が開設されます。
時間:10:00~21:30
詳細の地図はこちらです。


錦町公園の画像です。

おわりに
湘南ひらつか七夕まつり、混雑把握、口コミ、臨時駐車場、駐輪場、トイレ、喫煙場所情報でした。
混雑イメージがわかり、トイレ(WC)駐車場も情報が理解できたと思います。
雰囲気は夕方から夜が一番おすすめとなりますが、混雑するので覚悟が必要となります、混雑がどうしてもという方は、午前中に行くことで回避できるはずです。
昔は、デパート長崎屋さんがあり七夕期間は動く動物がある楽しく過ごせました、食べ物は露店でお好み焼き、ラムネが定番、今は変わり残念ですが、イベント等は変わらず楽しめます。

以前は5日間開催だったのが3日間となり分散されず、混雑するはずです。
少しでも混雑状況を理解して行けば楽しめるはずです、よい一日を楽しんでください。

その他 平塚七夕関連記事
湘南ひらつか七夕まつり有料駐車場を理解!役にたつ混雑駐車場回避方法!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtamiさんをフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

人気ランキング

ピックアップ記事

  1. 2017-10-4

    沢尻エリカさんプロフィールと経歴 映画「不能犯」犯罪が成立せず刑罰の対象とならない者を逮捕できるか2018年公開予定

    2018年に映画「不能犯」が公開予定です。(月日はまだ公開されておりません) 主人公の宇相吹正…
  2. 2017-11-6

    2018年箱根駅伝 出雲駅伝 全日本大学駅伝 三大駅伝を知れば箱根駅伝がますます楽しめます

    2017年11月5日に行われた「全日本大学駅伝」は、20年ぶりに「神奈川大学」5時間12分49秒で3…
  3. 2018-1-17

    ハガキによる架空請求が急増中!詐欺行為の対応策はあるのか?

    国民生活センターによれば、『ハガキによる架空請求』の相談が2018年1月16日時点で急増していること…
スポンサーリンク
ページ上部へ戻る