【平成30年9月北海道胆振地方地震】震度7|災害発生前後の画像!自然の恐ろしさを忘れてはいけない

平成30年9月北海道胆振地方地震 自然の恐ろしさ画像比較

2018年9月6日午前3時8分ごろ、北海道安平町で震度6強の激しい揺れを観測する地震があり、北海道道内で被害が発生しました。
6日午後には北海道の胆振地方(いぶりちほう)で起きた地震について、厚真町鹿沼で震度7を観測したと発表されました。

自然の恐ろしさを改めて感じたところ、忘れてはいけない地震災害となってしまった。
災害発生前後、Googleストリートビューで災害現場の前を掲げております。
発生後の画像は主にツイッターから投稿されたものをベースにして比較できるようにしています。

まだ数ある災害現場ですが、考えさせられる部分を抜き出し掲げてみました。
初はすごいこんなにも変わるのかと思いますが、次第に身近でも起こるかもという不安になった次第です。

平成30年9月北海道胆振地方で起きた地震、災害発生前後画像で自然の恐ろしさを忘れてはいけないこと理解していただければと思います。

北海道勇払郡厚真町吉野の土砂崩れ被害現場。

尚、月日が経過することで、SNS投稿資料が表示されいない場合もいくつか発生しております。
ご承知ください。


画像元:Google Map
土砂崩れ前の厚真町(あつまちょう)
土砂崩れ(山の斜面が大きく崩れる)崩壊した住宅多数となり、救出活動が行われている。


ユーチューブ動画(64秒)


画像元:Google Map
ツイッターの画像に赤い家が見えるでしょうか?こちらが赤い家です。
その奥に存在する山肌は、ありえないくらい削られている。
(厚真町周辺の山肌)の比較画像


画像元:Google Map
ツィッターの左側の画像、災害発生前は普通の道路でした。


画像元:Google Map
ツィッターの右側の画像、災害発生前は普通の道路と建物です。


画像元:Google Map
どこにでもある道路ですが陥没になるとは予想がつきません。


画像元:Google Map
ツイッター画像左画像と比較、液状化現象により道路が泥で埋め尽くされています。


画像元:Google Map
ツイッター画像右上の画像と比較、この場所は液状化による水溜り状態です。


画像元:Google Map
ツイッター画像右下の画像と比較、バス停留所は道路と歩道に段差があるが、液状化現象で段差は埋もれている、段差があるので注意が必要。

北海道札幌市北区の東15丁目屯田通りで道路が液状化現象で陥没。


画像元:Google Map
あちこちで液状化現象、どこでも起きると思うと恐ろしくなってきます。

北海道札幌市清田区美しが丘1条7丁目1-1あたり国道36号の脇にある茂み部分が崩落。


画像元:Google Map
この茂みの奥で崩落があった模様。

北海道札幌市清田区美しが丘3-6の交差点で液状化現象。


画像元:Google Map
普通の交差点でしか思えない。

北海道札幌市東区北45条東16丁目の東15丁目屯田通道路で陥没。


画像元:Google Map
こちらも普通の片側二車線道路
かなり先まで波うっている。

北海道札幌市清田区里塚で液状化現象。


画像元:Google Map
ツイッター左画像と比較。
マンホールと舗装された道路の違いがわかるだろう、これだけ陥没しているのか。


画像元:Google Map
ツイッター右下と比較。
マンホールと舗装された道路の画像を逆側から撮影したもの。

北海道札幌市東区北にある東15丁目屯田道陥没。


画像元:Google Map
ツイッター画像右上と右下が該当します。
歩道では人影が、腰の高さまで陥没していることかわかります。

おわりに
被害に遭われた方々へ、心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。
お亡くなりなられた方々のご冥福をお祈りし、被害に遭われた被災地域の一日も早い復興を心からお祈りいたします。

関連記事
平成30年台風21号の爪痕!災害発生前後の画像を比較して今後に役立てよう
山形県最上小国川が氾らんし避難指示!避難に必要な10の心得

 





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 佐藤流司

    2017-8-12

    佐藤流司さん プロフィールと経歴 ドラマ「ファイブ」守るものは?

    5人のイケメンと1人の女の子の学園物語、ドラマ『ファイブ』2017年7月3日より放映中なのですが、 …
  2. リチウムイオン電池処分方法

    2020-1-19

    【リチウムイオン電池の処分方法】可燃ごみでも不燃ごみでもないJBRC「排出協力店」へ

    リチウムイオン電池の処分方法を誤り、ゴミ処理施設で出火したケースやごみ収集車(パッカー車・塵芥車)の…
  3. 黒卵

    2017-7-22

    箱根の黒卵 観光前に知っておく 耳寄り情報!(駐車場・喫煙)

    黒卵が食べたくて2017年7月17日(日)箱根の大涌谷まで行ってきました。 昨年までは火山活動…
スポンサーリンク
ページ上部へ戻る