【箱根駅伝2019年:復路9区】どこで応援?観戦する場所は?テレビ(TV)に映れる内緒の穴場情報!

スポンサーリンク

箱根駅伝!どこで応援?観戦する場所を調べ、テレビ(TV)に映れるかもしれない内緒の穴場情報です。

2019年1月2日、3日に開催される第95回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)を応援しながら生中継のテレビに映るにはどうすべきか?復路9区の区間で内緒の穴場情報!第9弾目です。

復路の走る距離では、一番長い区間なのできっちりとしたペース配分が必要な区間です。
9区は「松の9区」とも言われており、エースクラスの選手が集まる傾向です。

これまで往路1区~5区、復路6区~8区までお伝えしてきました。
記事最後に「箱根駅伝関連」に各区の教えたくない内緒の穴場情報も掲げております。

親族・友人など元気な姿を正月の挨拶にもよいかもしれませんね。
応援しながら箱根駅伝(はこねえきでん)を盛り上げたい気持ちいっぱいです。

尚、先頭を走る1号車を軸にテレビ映る可能性のある場所です。

他の中継する2号車、3号車へテレビが切り替わっても応援場所の予測つかないため、トップを走る1号車をメインに調べております。

メインに調べたからこそ映る場所や内緒の穴場が見えてくるのです。

こちらの動画2018年(平成30年)1月3日第94回箱根駅伝の復路9区を参考にしてみました。

(Youtube動画:往路 5時間09分の9区部分)
動画とグーグルマップストリートビューで比較すれば位置確認ができるので応援場所がご理解できると思います。

これから応援に行くご予定でしたら、是非参考にしていただければと思います。

【復路】大手町・読売新聞社前まで109.6KM
06区 午前08:00 :芦ノ湖スタート 区間:20.8KM
07区 午前09:00頃:小田原中継所 区間:21.3KM
08区 午前10:00頃:平塚中継所 区間:21.4KM
09区 午前11:10頃:戸塚中継所 区間:23.1KM
10区 午後00:20頃:鶴見中継所
06区 午後01:30頃:大手町・読売新聞社前ゴール

今回の調べた内容は、9区だけを厳選して調べました。
好評であれば箱根駅伝、復路最終区間10区を応援しながらテレビに映れる場所探したいと思います。



復路9区:応援や観戦しながらテレビに映る可能性がある内緒の穴場

さぁいよいよ復路では一番距離が長い9区のはじまりです。
どんな展開が待っているのでしょうか?

固定カメラ設置場所とこの中継所は、選手が来る度、その都度映像が切替ります。
戸塚中継所を走り出したトップ選手及び走る映像を撮る1号車は、しばらくの間この中継所がメインとなり映らなくなる傾向です。

必死にタスキをつなぐ思いと体力の限界を越えながらも次へ繋ぐ思いが感じとれる場面が中継所では起こります。

タスキがつながらない繰り上げスタートも名場面です。
繰上げスタートとは?内容については、復路7区でお伝えしてます、よろしければご参照ください。

このような感動するドラマ的な箱根駅伝です。
これからテレビに映る観戦場所、内緒の穴場ポイント、オススメなどを探してみます。

3.35KM

先頭トップの選手が走り1号車載カメラがテレビに映されたのは、3.35KM地点でした。
もちろん途中1号車の映像は流れますが、数秒で切り替わるため必ず映る場所でではないので省いております。

3.35KMの場所です。

天候も日差しもよく、応援されている人達がテレビに映る場面では最高です。
Youtube動画:2時間41分02秒 9区:3.35KM 往路1区スタート後8時間44分07秒経過

応援されている姿の大きさはやや小さいく映るのも顔だけだと思いますが、映る場所だと思います。
この場所で内緒の穴場は見つかりませんでした。

場所はこちらです。

尚、Googleストリートビュー表示画像が暗い場合、「Googleマップで見る」をクリックしてください、下記同様。
選手は右側の車線、奥側から手前に走って行きます。

結果、3.35KMの場所は、9区先頭が初めて長く時間テレビ映りする場所です。
車載カメラなのでどこで中継が切替るのかわかりませんが、小さく顔だけですがテレビに映る可能性ある場所だと思います。

映るポイントは、できれば3.35KMから右壁(コンクリート壁)が終わるところまで。

1号車のカメラでは、3.35KM未満の区間はあまりテレビでは映されませんでした。
その間で応援されている方は、2号車以降の車載テレビカメラで映るかもしれません。

テレビに映る可能性
3.35KM過ぎた地点で応援:テレビに映る可能性あり
3.35KM未満の場所で応援:1号車では映りづらい、2号車以降のカメラに期待!

1号車の車載カメラも途中で戸塚中継所に映像は切替ります。
戸塚中継所へ向かう必死の走りを3号車や4号車が映しています。

5.25KM

テレビでは5.25KM地点から約350m中継されテレビに映りました。
Youtube動画:2時間46分38秒 9区:5.25KM 往路1区スタート後8時間49分43秒経過

5.25KM地点です。

場所はこちらです。

選手は奥側から手前に走って行きます。
目安としては、ちょうど右側に赤く表示されている「消火栓」標識あたりとなります。
ここから約350m放送されていましたからテレビに映る可能性チャンスです。

映った350m:5.25KM~国道1号線「東戸塚駅入口」交差点を過ぎたあたりまでとなります

結果:5.25KMでは、大勢の顔が認識できるレベルです、全身を映すのは難しいですが日差しのバランスもよく映る可能性の高い場所です。

たまに選手画像アップで映す場合は、その時だけ応援する姿が見えなくなり「運」次第となります。

戸塚中継所では、まもなくトップ選手通過後20分となり、繰り上げスタート直前となります。
間に合うのか?それとも?注目されるカウントダウンが表示されています。

繰り上げスタート後、まだ戸塚中継所に向かっている選手がおります。
中継所近くまで来ると9区間で走っている映像が中継所に切替るので、まだ先頭を走る1号車がメインになることはない状況です。

7.30KM

戸塚中継所で繰り上げスタート後、はじめて先頭1号車が映しだされたのは、7.3KM地点でした。
選手のスピードが平均レベルなら毎年戸塚中継所から20分後の先頭位置はこのあたりだと予測します。

7.30KM地点です。

手前には国道1号線「平和台」交差点があり駆け抜ける前です。
Youtube動画:2時間53分12秒 9区:7.3KM 往路1区スタート後8時間56分17秒経過

場所はこちらです。

選手は奥側から手前に走って行きます。
約190mほど映っていましたが、応援している方々が映ったのは信号を渡り切るまでの間でしかありませんでした。

理由は、この後待つ「権太坂(ごんたざか)」にむけて本題に入る前の映像になったと思います。
結果、7.3KM地点での応援はテレビに映る可能性は低いと思います。

その後テレビでは権太坂の全景を上空から撮影しています。



権太坂 固定カメラ(7.8KM)

9区はじめての固定カメラです。
必ずあると思います、映れて内緒の穴場です。
権太坂固定カメラからの全景です、選手は右側車道を奥側から手前に上って行きます。

よく見ると右側ガードレール手前にハンディカメラで撮影するスタッフの方がおります。
はじめにハンディ映像を見てみます。

こちらがハンディカメラからですが、うーん応援姿が旗だけしか見えません。
もう少し選手が近づくと?

対向車は車が多く、逆側で応援しても映る可能性低いことがわかります。
さらに限界まで近づくハンディカメラ!

対向車のすき間から応援されている人たちが見えますが、一瞬ですので難しいです。

結果、権太坂のハンディカメラからテレビに映るには難しい。

次に最もテレビに映りやすい固定カメラを見てみます。

固定カメラがズームした場面です、ここまではハンディカメラとやや同じ。
若干応援されている人の顔が見える程度です。
Youtube動画:2時間54分49秒 権太坂:7.8KM地点 往路1区スタート後8時間57分54秒経過

近づいた場面を見てみます。

これはスゴイ!右側の応援されている姿がバッチリと映っています。
Youtube動画:2時間55分 権太坂:7.8KM地点 往路1区スタート後8時間58分05秒経過
この場所は、内緒の穴場認定です。

場所はこちらです。

選手は奥側から手前に走って行きます。
右側には道路灯?街灯が奥に見えると思います、黄色いテープが引かれる場所です。

内緒の穴場場所
その街灯からこの画像の交差点横断歩道周囲までが非常にテレビに映りやすい場所です。
穴場場所:街灯下~1つめ交差点周囲まで

注意したいのは、この交差点には横断歩道が2つあります。
お伝えしたのが1つ目の横断歩道です。
1つ目の横断歩道です、2個目の横断歩道まではバッチリ映ります。

その数メートル先にも2個目の横断歩道があるので間違いなよう応援してください。

2個目の横断歩道になると、映るには映るのですがカメラが選手のスピードに合わせて動きますから見にくくなります。
2つ目の横断歩道です、やや応援姿は大きく映りますが、選手が前に進むことでの一瞬ですから難しいと思います。

固定カメラでも選手横向きになる場所で応援する姿は、テレビ映り難しいです。

固定カメラが選手を追い、背中までとらえたアングルを見てみます。

応援姿は小さいですが映ります、のぼり旗がカメラ方向と重ならければ映ります。

内緒の穴場場所は、左側にあるガードレールに注目します。
選手が進む先にガードレールが途切れています。(黄色いテープ引かれてます)
手前のガードレール途切れたガードレール支柱の数で判断します。

途切れたガードレール支柱1本目と数え、画像がよく見えるのは手前側です。
1~5本目:緑色の旗で応援しているあたり
6~7本目:赤い横断幕を掲げているあたり:狙い目
8~9本目:青いのぼり2本あたり:狙い目

これでイメージできたと思います、内緒の穴場です。
場所はこちらです。

選手は左車線を手前から奥側へ走って行きます。

結果、権太坂の固定カメラでは、2箇所映る場所(穴場)があります。
1、街灯下~1つ目の横断歩道周囲まで
2、選手の背中をとらえた部分でガードレール支柱6本目~9本目

戸塚中継所では、トップ通過してから25分経過してますが、全ての選手がまだ到着していません。
26分過ぎ、全てのランナーが戸塚中継所に着きました。

権太坂で1号車がテレビ中継を独占した分、後続選手と一緒に走る2号車~4号車に切替りCMが入ります。



9.61KM

先頭を走る1号車が次に映された場所は9.61KM地点でした。

後続ランナーが権太坂に手前になると映像は切替ります。
ここでは、9.61KMから9.77KMの160mまでを映しております、この160m

Youtube動画2時間58分44秒 9区:9.61KM 往路1区スタート後9時間03分48秒経過
9.61KM場所はこちらです。

選手は奥側から手前に走って行きます。
右側の電柱あたりが9.61KMあたりでしょうか。
9.77KMの場所です、ここまで選手は映っておりました。

選手は奥側から手前に走って行きます、ただしここまで!映像が切替りました。

結果、9.61KMでは、映る可能性はあると思います、ただし内緒の穴場はありません。
後続ランナーもここを通過する場合、車載カメラですが映る可能性あり!
1号車が流した映像をここまで作成していると、1回だけですが2号車~4号車どれかで再度放送されるケースが多い。

9.85KM 10KMポスト 給水ポイント

権太坂の中継が終わり1号車が映りだしたのは、9.85KM地点(狩場インター交差点)でした。
9.85KM地点です。

選手からみて緩やかな左カーブなので応援している姿も大きく近くで映っております。
Youtube動画:2時間59分26秒 9区:9.85KM 往路1区スタート後9時間04分30秒経過

余談ですが、右カーブ、左カーブの違いを往路2区で検証してます。
よければ参照してください。

場所はこちらです。

選手は奥側から手前に走って行きます。
画像一番右側の車線で選手は奥側から手前に走って行き、緩やかな左カーブをします。

9.85KMから続く映像は、本題に入る前の(10KMポスト)の映像を流すためのものでしょうかしばらく独占中継となります。
10KMポストです。

場所はこちらで「東伸橋」交差点です。
10KMポストは手前の横断歩道で電柱の手前側となります。

10KMの場所はこちらです。

選手は奥側から手前に走って行きます。
なんと!10KMポストを越えると給水ポイントです。
10KMポスト~隣にある信号機「保土ヶ谷二丁目」交差点までが給水ポイントです。

選手と給水サポート者が一緒に走る光景は、1号車ならではの映る場所です。

選手が給水、給水サーポート者と応援している姿は、テレビに映る確立が上がります。

結局1号車の映像は10.48KMまでテレビ中継されていました。
なんとその距離(9.85KMから約630m)630mも応援しながらテレビに映る場所があったのです。
10.48KM地点です。(ここまで)

Youtube動画:3時間01分15秒 9区10.48KM 往路1区スタート後9時間06分19秒経過
630mのうち、選手がアップ映像に切替れば当然応援の方々は映りません。

しかし630mは驚きの中継時間です、戸塚中継所も選手が全員到着したことで訪れたことが原因でしょうか。

10.48KMの場所です。

選手は奥側から手前に走って行きます。
画像ではここまでが10.48KMです。
ここから進行方向は区間賞インタビューで映らなくなる可能性があります。

結果、9.85KM、10KMポスト、給水ポイントを越え10.48KMまで実際にテレビで中継されました。
内緒の穴場は特にありません。
ただ、狙い目は「9.85KMの左カーブ「給水ポイント」です。
ここはテレビに映る可能性が上がると思います。

給水ポイント~10.48KMまでは映ると思いますがテレビでは「戸塚中継所の通過順位」が発表され応援している姿が順位表で覆われてしまい見えなくなり微妙です。

テレビでは戸塚中継所の8区の区間賞インタビューが放送されます。



10.62KM

インタビュー中に先頭を走る1号車が映しだされたのは、10.62KM地点でした。
先ほど10.48KMで区間賞インタビューに切り替わった地点から120m進んだ場所です。
10.62KM地点です。

直線の道路ですが応援する姿はバッチリと映されております。
Youtube動画:3時間01分41秒 9区10.62KM 往路1区スタート後9時間06分45秒経過

場所はこちらです。

選手は奥側から手前に走って行きます。
このあたりからまた応援すれば、テレビにうつる可能性があります。

ただし、このような映像に切り替わると応援している姿が見えなくなる場所でもあります。
「運」次第の場所となります。

結局、インタビュー中の10.62KM映し出し、10.97KMまで350mの1号車による中継がありました。
10.97KM地点は、国道1号線「保土ヶ谷1丁目」交差点までとなります。

場所はこちらです。

選手は奥側から手前に走って行きます。
ここまでが約10.97KM地点です、テレビに映るかもしれない区間です。
この画像以降、中継場所が切り替わるので、応援していても映らない可能性があります。

よく考えると、インタビューのはずかな時間を除けば、9.85KMから10.97KMまで1号車による映像が継続して流れている場所となり長ロング映像です。(1.12KMの間テレビ中継)

結果、10.62KMでは、継続してテレビに映る可能性がある場所です。
途中で選手の顔アップ映像に切り替わる場所もあるので、「運」次第となります。
内緒の穴場はありません。

後続選手を映す4号車の映像に切り替わりました。
撮影車の2号車以降、ランダムで映像が切り替わるので場所特定は難しい。

11.92KM

1号車に切り替わったのは10.62KMから1.3KMほど進んだ11.92KM地点でした。

Youtube動画3時間05分38秒 9区:11.92KM 往路1区スタート後9時間10分42秒経過
応援している姿も上半身だけですが見えます、太陽の日照り具合も条件に適してます。

場所はこちらです。

選手が走る場所は画像正面車線ではなく、右側にある反対側の車線です気をつけてください。
選手は奥側から手前に走って行きます。

同じような樹木が立ち並び11.92KM地点の場所どこ?と悩むと思います。
目安は右側に街灯が画像で見えると思います。
その街灯支柱には「青いシール」が貼っています。(腰の高さくらい)
周囲の街灯を見ても「青いシール」ここだけですから目標の目安となります。

12.28KMまで1号車の映像になっていました、360mテレビ中継されました。

場所はこちらです。(ここまでが映る可能性ある場所です)

この画像では反対車線側で選手は奥側から手前に走って行きます。

結果、11.92KM地点から12.28KM(360m間)では、テレビに映る可能性があると思います。
残念ながら内緒の穴場はありません。




テレビでは現在10位の選手が権太坂(7.8KM地点)を駆け抜けてゆく映像が流れています。
トップと4.12KMも差があり驚くばかりです。

CMが入ります。

14.26KM

先頭を走る1号車がテレビに映されたのは14.26KM地点でした、まもなく15.0KMポストです。
14.26KM地点です。

横浜市西区の高島です。
Youtube動画:3時間09分56秒 9区:14.26KM 往路1区スタート後9時間17分59秒
日差しもあり応援する人々の姿が顔だけですが見えます。
白バイ隊員の紹介がありますので、テレビに映る可能性のある場所です。

場所はこちらです。

選手は奥側から手前に走って行きます。
14.26KMから14.46KM(200m)だけですがテレビに映されました。
それ以降は、また権太坂に切り替わりました。

結果、14.26KMではテレビに映る距離200mと短い距離ですが白バイ隊員の紹介もあるので映る可能性がありますが距離が短いので微妙です。

2号車によるカメラ映像では、長く映していました。
14.26KM付近から14.58KMの給水までテレビ映像が流れています。
2号車目当てならここで応援するのもよいかもしれません。

14.58KM 給水ポイント(立入禁止)

15KM手前で給水ポイントがありました。

あれ?応援している姿が見えません。
ちょうど右奥にある交差点から給水サポート者が選手にドリンクを手渡します。

場所はこちらです。

選手は奥側から手前に走って行きます。
どうやら右奥にあるビルから手前側は立入禁止区域でした。

結果、14.58KMからは立入禁止区域なので応援できません、気をつけてください。



横浜駅前 固定カメラ(立入禁止)

選手が給水を終えると横浜駅前の固定カメラに切り替わります。

Youtube動画:3時間11分27秒 9区:あと8.4KM地点 往路1区スタート後9時間19分30秒
オレンジ色の応援旗が見えるでしょうか?
あそこまでが応援できる場所です。
給水ポイント、横浜駅前固定カメラの場所は立ち入り禁止区域です。

固定カメラがとらえた選手の後ろ姿です。

こちら側も応援している人は遠くのほうに見えますが映るのは難しいです。

結果、横浜駅前の固定カメラで応援している姿で映るのは難しい。

横浜駅前の固定カメラを過ぎるとテレビでは、他の選手を映しCMに入ります。
また固定カメラですから、選手が通過する度にこの固定カメラに切り替わります。

18.68KM

先頭1号車がテレビに切り替わったのは18.68KM地点(のこり4.42KM)でした。
場所は国道15号線「新子安橋下」交差点です。

18.68KM地点です。

Youtube動画:3時間21分46秒 9区:18.68KM 往路1区スタート後9時間31分49秒経過
応援されている姿は顔だけですが映ります。

場所ははちらです。

選手は奥側から手前に走って行きます。
18.99KMまで映っておりました、310m間です。
18.99KMの場所です。(ここまでが映っていました)

選手は奥側から手前に走って行きます。

結果、18.68KMでは、映る可能性がありますが、顔だけとなります。
選手の表情アップ映像に切り替わるともちろん応援姿は見えなくなります。

テレビでは、横浜駅前固定カメラに切り替わります、選手が近づいたからです。
先頭が18.68KM通過で残り4.42KM、横浜駅前は残り8.4KMですから3.98KMの距離間となります。
この時点でもまだ横浜駅前を通過していない選手は7名もいます。

テレビでは、大手町・読売新聞社が紹介されています。

箱根駅伝の総距離:217.1KMのゴール場所です。
ゴール前で応援待機している方々の様子も映っていました。
ビルの間にあるゴール地点、日差しが当たらないため寒そうでした。
気温は7.4℃だそうです、応援する場合は防寒対策忘れずにご用意ください。

22.53KM

先頭1号車がテレビに切り替わったのは22.53KM地点(残り570m)でした。

すぐ後ろには遊技場があるのですが、映さないように工夫された映像でした。
日差しもよく応援している姿が顔だけですが見えます。
Youtube動画:3時間30分04秒 9区:22.53KM 往路1区スタート後9時間44分06秒経過

場所はこちらです。

選手は奥側から手前に走って行きます。
内緒の穴場がありました。22.57KM地点

Youtube動画:3時間30分11秒 9区:22.57KM 往路1区スタート後9時間44分13秒
選手がこの先向かうのは、鶴見川を渡る鶴見橋です。
この画像よく見ると、右側にいるスタッフの方のそばに注目です。
橋の上での応援は禁止なのでこれ以上はみ出ないように監視しています。

応援している3名の方をよく見ると全身テレビに映っています。
そうこの場所こそ「内緒の穴場」です。
場所はこちらです。

橋側のギリギリの所で応援すると、3人分しか映りませんが全身をとらえた映像がバッチリと映されるはずです。
ただし映されるのは1回だけと思います。

結果、22.53KMでは、顔だけしか映らない応援場所と内緒の穴場があり、テレビに映る可能性が高いと思います。
鶴見川を紹介するはずなので、この部分はテレビ中継省けないと思うのです。

鶴見中継所

鶴見橋を渡ると鶴見中継所では10区の選手が待っています。

テレビに映る可能性のある場所を探してみます。

固定カメラがズームして選手をとらえた場面。
国道15号線からそれた場所です、よく見ると応援されている人たちが見えます。
Youtube動画:3時間31分27秒 往路1区スタート後9時間45分29秒

場所はこちらです。

選手はここを左折しタスキを渡す中継所まであと少し。
応援する場所の目安は、後ろの建物の窓ガラスに注目してください↓。

2つの窓枠外側が応援できる範囲だとすれば映る可能性が高まります。
2つの窓枠を結ぶ中心だとスタッフ2名が立つのでここも避けるべきです、映りません。
この場所がズームされ映されるのは、数が少ないと思います。

固定カメラがズームアウトした場合です、これではどこで応援していてもテレビに映るのは厳しいです。

車載カメラも入れない場所なので、固定カメラとハンディカメラのみで中継となります。

もう少し探してみます。

ハンディカメラからです、スタッフが前列を固めておりテレビ映りは難しい。
しかし1ヶ所だけありました。
右側にあるガードレールが途切れた場所です。
ちょうどピンクの上着を着ている方の手前(右横)あたりです。

場所はこちらです。

わかりにくいと思いますが、右側の乗用車の所がガードレール途切れた場所です。

歩道橋下の応援は誰もが知る映る場所

10区(最終ランナー)の選手にタスキがつながった場面です。
ここは一瞬ですが鶴見中継所では一番テレビに映りやすい場所です。
別のハンディカメラで歩道橋下から応援する姿が確認でます。

歩道橋下で応援する場合は、このようにテレビでは選手の表情を映します。
応援場所は右側の支柱で応援するのがテレビ映りにベストのようです。

2位選手が待っていた時の様子です、ここからカメラはズームし右支柱あたりだけを映します。

歩道橋の左支柱のそばでは映らず、タスキが渡された時だけ一瞬ですが映ります。

場所はこちらです。

10区の選手をとらえた後ろ姿です。

左前方に応援されている人たちが見えますが、小さすぎて見分けができず難しいです。
鶴見中継所では内緒の穴場は見つかりませでした。

結果、鶴見中継所では、歩道橋下と選手が左折し入ってくる場所、ガードレール途切れた部分がテレビに映る可能性があると思います。

以上、9区を応援しながらどこで応援?観戦する場所は?テレビ(TV)に映れる内緒の穴場情報でした。



画像付 映る可能性がある場所と9区が走行する順路地図


おわりに
9区:23.1KMと長距離でしたが固定設置して応援できる場所は権太坂だけでした。
横浜駅前にもありましたが立入禁止。
あとは車載カメラからなので、映ると思いますが正直不安でもあります。
テレビに映りたいなら権太坂が9区ではベストでしょう。
内緒の穴場も探しましたがあまり見つからず、10区間を更に探したいと思います。
気になる場所見つかりましたでしょうか?
最終10区でお会いしましょう。

箱根駅伝関連

【箱根駅伝2019年:往路2区】応援しながらテレビ(TV)に出たい映りたい!生中継だから映るスポットや固定カメラの場所や位置情報!

【箱根駅伝2019年:往路5区】応援しながらテレビ(TV)に出たい映りたい!生中継だから映るスポットや固定カメラの場所や位置情報!!!!!

【箱根駅伝2019年:復路6区】応援しながらテレビ(TV)に出たい方法や映りたい場所情報!

【箱根駅伝2019年:復路7区】応援しながらテレビ(TV)に出たい方法や映りたい場所情報!!

【箱根駅伝2019年:復路8区】どこで応援・観戦?テレビ(TV)に映れる教えたくない穴場情報!!!

【箱根駅伝2019年:復路10区】どこで応援する?観戦サポートする場所は?テレビ(TV)にでれる映れる意外な穴場情報!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtamiさんをフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

スポンサーリンク

人気ランキング

ピックアップ記事

  1. 2017-12-30

    2017年交通事故死は3637人で68年ぶりに過去最少を更新!交通事故を防ぐためにはもっと理解しておきたい

    2017年12月27日時点で、交通事故による全国の死者数が、68年ぶりに過去最少を更新したのです。 …
  2. 2017-7-15

    役所広司さんのプロフィールと経歴です

    役所広司さん(やくしょこうじ) プロフィールや経歴も知りたい方ならこれより…
  3. 2017-10-29

    2018年箱根駅伝の優勝校予測 気になる選手と応援グッズ平塚中継所 往路4区と復路7区では走る場所が違うので応援注意

    お正月番組の看板、箱根駅伝ですが、毎年現場に行き白熱して応援しております。 平塚中継所付近でい…
スポンサーリンク
ページ上部へ戻る