【箱根駅伝2019年:往路1区】応援しながらテレビ(TV)に出たい映りたい!生中継だから映るスポットや固定カメラの場所や位置情報

スポンサーリンク

2019年(平成31年)1月2日から3日まで開催される第95回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)を応援しながら生中継のテレビに映るにはどうすべきか?と考えたところ昨年の映像を元に比較してみてはどうだろうかと考えつき調べてみました。
こちらの動画(2018年(平成30年)1月2日の往路1区を参考にしてみました。

(Youtube動画:往路 4時間56分27秒 1区部分)
映像とグーグルマップストリートビューで比較し位置確認すれば、お近くでも遠出しても応援場所がわかり応援しながらテレビ映り期待できると思います。

また新年なので、テレビ中継されるポイント、応援しながらテレビに映るかもしれない場所を利用すれば新年の挨拶もできるはずだと思います。
・新年のあいさつ(両親・親戚・兄弟・友人など)
言葉だけではなく映像も含めて挨拶となれば、両親など安心すると思うのです。

ただし挨拶の方法も度を越えるような行動は控えてください。
あくまでも箱根駅伝を応援するのが主体ですから別の利用方法でのやり方は控えること。
手をふり応援する程度が一番ベストかと思います。

【往路】芦ノ湖まで107.5KM
1区 午前08:00 :大手町・読売新聞社前スタート 区間:21.3KM
2区 午前09:00頃:鶴見中継所
3区 午前10:10頃:戸塚中継所
4区 午前11:15頃:平塚中継所
5区 午後00:20頃:小田原中継所
6区 午後01:30頃:芦ノ湖ゴール

今回の調べた内容は、1区だけを厳選して調べました。
好評であれば箱根駅伝2区の応援しながら映る場所探したいと思います。

往路1区:テレビ生中継されながら応援できるる可能性がある場所

読売新聞社前 東京本社


こちらが第94回に放送された読売新聞社前の画像です。
ご覧のように奥側がスタートラインです。
選手はスタート後、手前側に走り左折します。
手前の交差点で付近で応援すれば数秒間ですがテレビに映れるはずです。
黒色の服装より目立つ色のほうがよいのかもせれません。


画像元:Google Map
住所:〒100-8055 東京都千代田区大手町1丁目7-1(読売新聞社)
スタート後、選手は読売新聞社前を左折しますので、通り過ぎるまでは応援するとテレビ中継に映る可能性があります。

尚、Googleストリートビュー表示画像が暗い場合、「Googleマップで見る」をクリックしてください、下記同様。


Youtube動画:2分49秒あたり(スタート後10秒)
スタート後9秒~12秒と短い時間ですが、映る可能性があります。

往路スタートライン


読売新聞社前がスタート場所ですから一番選手が集まり緊張する場面を見ることができます。
スタート地点は、よく見ると横断歩道の標識(◇ダイヤマーク)に注目してください。
手前の交差点から奥へ2個目◇マーク(この先横断歩道あり)の手前がスタートラインです。
さらにアップ画像です。

手前の白い横にあるラインがスタート地点です。
◇マークより手前であることがわかります。

横断幕(垂れ幕)の結ぶ柱は、右側は道路街灯に取り付けてあることがわかります。
街灯があり◇横断歩道マーク手前がスタート地点だと判断できます。

さらに詳しくスタートラインですが、警備されている(赤帽子)の足元に注目です。
横ライン(スタート地点)と◇マークとの差を見れば1.5mくらいでしょうか?

スタートラインはよく見ると警備されている足と足の間に白線が引かれています。
よく見ると、歩行者と道路の分離されている柵の継ぎ目(柵と柵の間)がスタートラインです。

スタートラインは、街路灯より奥側、◇マークより手前、右側に柵と柵のつなぎ目が該当します。
箱根駅伝往路スタート地点はこちらになるはずです。

スタートラインで応援する場合のアドバイス
1、スタートラインで応援するには激戦区ですから待つ時間が相当必要です。
2、柵と柵の継ぎ目は警備されている人が立ちますから少しズレます。
3、読売新聞社のビル側が比較的映る可能性があるようです。
4、カメラ、スマホ、ホカロン、防寒着(午前8時:気温約6℃)は必須。
5、スタートラインより奥側は選手がウォーミングアップしますから独自撮影できるポイント。

箱根駅伝スタート後、応援しながらTV(テレビ)中継、映るかもしれないポイント(場所)をさらに探してみます。
走りだしてから19秒後のポイントをご紹介します。

東京都日比谷通り書店前


YouTUbe動画:20秒あたりから35秒くらい
固定カメラで選手を捕らえています。

この画像では右側が書店ですから左側の歩道で応援するスタイルとなります。
固定カメラは○○○屋書店前に設置されているようです。
選手が奥側から手前に通過します。
書店側は映らないので、道路の反対側にいれば選手に合わせてカメラが右方向から左方向へ移動します。
選手と一体となり3~5秒くらい映る可能性があります。
ただし、ズームではないので顔認識は難しい。

しばらくは固定カメラがなく移動式のカメラ映像で選手の順位や表情を映しています。

大手町交差点

大手町交差点です、移動カメラの映像ですが、大手町という言葉よく放送されてますから交差点なら映る可能性があります。
交差点にある右側の植木場所は比較的目立つかもしれませんからポイントです。


Youtube動画:3分28秒あたり(スタート後51秒)

大手町交差点です、右側にある植え込みが映る可能性がる場所です。

またしばらく移動カメラです、歩道で応援していてもテレビ中継され映るのは運次第となると思います。

東京駅

名所である東京駅も案内しています。

Youtube動画:4分32秒から(スタートタイム1分52秒から58秒)

前に見える赤信号より画像右側で応援すると映る可能性があります。(約8秒間)
画像左側で応援だと天気がよい日は、日差しが強く逆光で人影がわかりません。

集団での移動ですからまだ固定カメラではなく移動カメラが主体のようです。

皇居(1KMポスト)ベストアングル?

皇居も案内しています。
上空から皇居と選手を撮影していますので、選手も一般の方も把握できないので皇居周辺でテレビに映ることは難しい。
再び移動カメラに切替りますが日差しがなく暗い印象(ビルに遮られているから?)応援していても映ることは難しい。

但し、1KMの案内表示(ポスト)があるのでここは映るポイントでしょう。

Youtube動画:5分38秒あたり(スタート後2分57秒 1.0KM)
場所は、左側が皇居、右側をよく見ると直進と左折のマーカーがある1個目と2個目の中間点あたり。
ここで応援すれば、移動カメラでも応援している姿が映る可能性があるはずです。
できれば1KMの案内表示を越え、植え込みがなくなった歩道あたりがベストでしょう。

この場所がベストかも↑
この植え込みが終えた場所は、応援しやすくテレビ映りにはよい(ベストアングル)かもしれません。

1km通過後も歩道での声援はものすごいですが、選手主体の映像となり声援だけで、歩道の人がわずかに映る程度です。
選手はまだ団子状態で競い合っています。
Youtube動画:6分50秒あたり(スタート後4分10秒)

2KMを過ぎても選手映像主体、歩道に向けた移動カメラのアングルは応援している方々を撮影し映していますが、選手スピードが速くどんな派手な色の服を着ていてもわかりません。

2.5KM地点、スタートより7分07秒経過の場所(Youtube動画ですと9分47秒あたり)
固定カメラなく移動カメラで選手を撮影している。

3.0KM:CMが入りベストな地点は把握できませんでした。(次回期待したい)

3.24KM:「御成門駅(おなりもんえき)」

東京都港区西新橋三丁目にある、東京都交通局(都営地下鉄)三田線の駅。
この交差点も移動カメラではあるが魅力ある映るかもしれないポイント。

ちょうど横断歩道の右側にあるポール型のガードレール部分です。
人気がいないのでカメラに手を振れば映るかもしれません。

画像で言えば右側にある場所です。
ポール型のガードレールなので車が万が一入ってきても安心して応援できます。

テレビでは東京タワーと増上寺(ぞうじょうじ)のご紹介になります。
やはり上空からの映像となり徐々に選手にむけてズームインしてゆく映像です。
東京都港区芝公園四丁目にある浄土宗の寺院
3.7KMポストにあり、スタート後10分44秒あたり、Youtube動画:11分55秒の映像です。
ここも映るにはよいのですが、寺院を映すので顔の映像が小さく向いていないかもしれません。

4.5KM経過しても集団となっており声援は聞こえますが映るポイントはありません。
5.0KMポストの田町が候補でしたが選手映像が多く微妙でした。


こちらが5KMポストです。
微妙な映り具合の場所でしょう。
5KMポストも選手主体ですから声援のみの映像となってしまっている。
Youtube動画:13分48秒あたり、スタート後14分37秒あたり5.01KM

5.08KM地点ポスト

5.0KMポストより車線区分が広くなり選手は歩道側に広がりを見せる場面です。
それにより歩道が多く映し出され応援している風景が一段と見えます、ややポイントです。
Youtube動画14分02秒あたり、スタートから14分51秒後、5.08KMポストです。


植え込みが切れた部分から車線が広くなり映れるややポイントになります。
左矢印の車線があるため道幅が広くなります。

その後、テレビでは先導する白バイ運転手の紹介になります。
そして1区のコース紹介になります。

6.0KM過ぎての走りですが、選手はまだ団子状態で競い合っています。
1名が若干遅れ気味となる距離でしょうか?

7.0KMを過ぎても集団での固まりです。

品川駅前

品川駅の紹介になります、7.28KMあたりスタート20分53秒あたり。


この駅前の歩道ならカメラアングルもよく映るはずですが数秒、選手が通過するまでの間となります。
ガードレールに寄り添う感じならテレビに映ると思います。
但し、ロータリーの一部ですから人数に制限があると思います。
早めの応援場所確保が必要です。

テレビでは、国道15号の新ハッ山橋になり7.8KMポストの固定カメラに切替ります。
固定カメラなのでチャンス!
しかし規制があり近くで応援できるスペースはないのが残念です。
テレビでは、7.8KM地点でトップとの差をタイムで計測しています。
ここからが徐々に選手の力量の差がでる場所なのでしょうか?
Youtube動画:20分02秒あたり、スタート後22分50秒あたり、1区7.8KM通過。

北品川駅

8.01KMポストであり駅表示も見えるので、ここなら移動カメラですが応援していても映る可能性があるかもしれません。


こちら右側が北品川駅です。
Youtube動画:20分33秒 スタート後23分22秒あたり、8.01KMポスト。

テレビでは、9.0KMを過ぎても集団での走りになっています。
10.0KM通過時点では映るポイントはあるのでしょうか?

Youtube動画:23分48秒 スタート後29分20秒あたり、10.04KMポスト画像

この画像では、向こう側歩道橋手前の電柱の前が10KMポストだと思います。
10KMポストは映るのは難しいかもしれません。

テレビでは、羽田空港を紹介します。
11.0KM過ぎても集団は一部をのチームを除き集団で競い合っています。

15.0KM

15.0KM過ぎても同様な競い合いですが、意外とテレビに映る可能性を秘めてます。
道路が狭く走って我慢している状況からここから道路幅が広くなります。
選手との距離が短くなりうまくいけば映る可能性があります。


道路幅が広くなったのがわかるでしょうか?
15.0KMポスト過ぎてから数メートルは、映る可能性があると思います。
もちろん選手が過ぎれば、切替りますので数秒の間だけと考えられます。

2区鶴見中継所

1区から2区へ鶴見中継所は横断歩道橋の下がベストかもしれません。

タスキが繋がるたびに第1走者から第2走者へ固定カメラが左から右へと次々と映ります。
こちらも競争率が高めだと思いますが、一番手前に確保できれば必ず映ることができる場所です。

こちらの横断歩道橋下の左側が該当する場所になります。
横断歩道橋の左奥側は選手の控室エリアのため入れません。
もちろん歩道橋からの応援もできません。
2区を走る選手のウォーミングアップが場所によっては見れます。
あと中継所だけに混雑が予想されます。

画像付 映る可能性がある場所と1区が走行順路地図

観戦マナー(気をつけること)

冒頭にも少しふれましたが、沿道で応援する場合、応援マナーを心掛けてほしいと思います。
注意事項
・脚立を使っての応援はしない。
・ガードレールや橋など、沿道公共物への横幕、旗、のぼり等をくくりつけることはできない。
・自動車、自動二輪車、自転車等の車両による応援しない。
・スタート地点、フィニッシュ地点、中継所の前後100m以内では出場校を示す物は掲出できない。
・道路上での応援しない、必ず歩道から応援する。
・ペットをお連れの方は道路に出さない。
・選手は歩道寄りギリギリを走ってきますので、歩道から手や身体を乗り出して応援はしない。
・コース周辺での無人飛行機(ラジコン、ドローン)の操縦、飛行、自撮り棒の利用はできない。
・橋の上も立ち止まらない、歩道橋での応援も禁止。

おわりに
一生懸命選手が競い合っている中、移動カメラや固定カメラで放映されつつ映像は、コース紹介、OB紹介、地域や建造物の紹介、監督や選手紹介、CMなどで削られています。
開催されている時間すべて走る選手に反映していないことが残念です。
せっかく応援しに行ったのに残念にならないように映るはずの今回はポイント紹介です、是非活用していただければと思います。

箱根駅伝関連
【箱根駅伝2019年:往路2区】応援しながらテレビ(TV)に出たい映りたい!生中継だから映るスポットや固定カメラの場所や位置情報!

【箱根駅伝2019年:往路3区】応援しながらテレビ(TV)に出たい映りたい!生中継だから映るスポットや固定カメラの場所や位置情報!!!

【箱根駅伝2019年:往路4区】応援しながらテレビ(TV)に出たい映りたい!生中継だから映るスポットや固定カメラの場所や位置情報!!!!

【箱根駅伝2019年:往路5区】応援しながらテレビ(TV)に出たい映りたい!生中継だから映るスポットや固定カメラの場所や位置情報!!!!!

【箱根駅伝2019年:復路10区】どこで応援する?観戦サポートする場所は?テレビ(TV)にでれる映れる意外な穴場情報!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtamiさんをフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 2018-1-9

    パンダが愛されてる理由は陽!パンダの隠された歴史の背景は陰!ジャイアントパンダには今も続く秘密があった!豆知識も掲載!

    子供のころから愛されているパンダ(ジャイアントパンダ)、パンダを観るなら是非、歴史や愛される理由など…
  2. 2018-2-5

    第72回香川丸亀国際ハーフマラソン結果!2019年箱根駅伝エントリーとなる候補はいたのか?

    2018年2月4日(日)、香川県で行われた「第72回香川丸亀国際ハーフマラソン」の結果と参加大学生は…
  3. 2018-1-16

    2018年USJ遊びに行くなら混雑回避!ユニバーサルスタジオ年間パスポート除外日を狙うのがオススメというけど本当なのか

    USJに遊びに行くなら、誰だって混雑よりも空いているほうがよいと思うはずです。 調べてみると、「年…
スポンサーリンク
ページ上部へ戻る