神奈川県藤沢市の秋葉台公園プールは流れるプールあり格安です!2018年お得な情報や混雑駐車場回避方法

スポンサーリンク

神奈川県藤沢市にある市営プール「秋葉台公園プール」お得な情報や駐車場混雑回避方法、割引きやクーポンがあるのかなど調べてみました。

室内温水プールは、年間を通じて遊べる、競泳練習、お子様から高齢者、障害者まで快適な水泳を楽しめ、市営プールとしては、かなり充実したプールです。

秋葉台公園プールの屋内プールは、1988年(昭和63)年10月オープンし、屋外プールは1998年(平成10)年7月にオープンした施設ですが夏休みの期間中は大変混雑するプール施設です。

この秋葉台公園プールの人気は何か考えますと一言では無理なのでずらりと掲げてみました。

夏季シーズンだけオープンする50mプール、流水プール(流れるプール)、せせらぎプール、水遊び噴水広場、屋外プール4つと、年間通じて利用できる屋内プール25m、幼児用プール2つ、合わせて6つのプール。

屋外プールは、開放的な気分となり泳げます。
おむつがとれていないお子様も、水遊び噴水広場なら利用できます。

他のプール施設に比べ圧倒的な数、いろんなプールが選べます。
時間制限なく朝から夕方まで楽しめます。

リーズナブル(格安)な料金設定、1日中遊べて大人400円、小学生や中学生は100円で利用可能です。
流れるプールもあるのに秋葉台公園プールは格安と口コミ情報もあります。

屋外プールサイドでは、飲食が可能、売店も安いと好評です。

駐車場も627台、最大料金が決まっています。(1,000円)

ライフセーバーが常駐、排水口も二重構造のため、安心して利用できます。
バリアフリーで障害者の方も安心して使えます。

市営秋葉台公園プールは、人気の流れるプール116mもあり、魅力のあるおすすめのプールではないでしょうか。

またイベント(カヌー体験など)もよくやっていると口コミ情報ありますので、公式ホームページで確認してください。

あきばだいこうえんぷーる凄いです、もう少し詳しくご案内します。



秋葉台公園プール

屋外の流れるプールと室内プールはスイミングキャップが必要です。
屋外のせせらぎプールと水遊び噴水広場は水泳帽キャップがなくても遊べます。

【屋内温水プール】
1、25mプール:幅18m、水深1.1m~1.2mで8本のコース、水温約30℃です。(一般用)
2、幼児用プール:5.4m×3.5m、水深50cm、水温約30.5℃です。(小さい滑り台付)

一年中天候を気にせずに快適に、競泳練習、基本水泳や水遊びを楽しむことができオススメです。
浮き輪、浮き具、ライフジャケットも使用可能です。

屋内プール 持ち込み品使用についてはこちら

【屋外プール】
3、50mプール:水深1.3m~1.5mで8本のコースです(中学生以上の方)観覧用のスタンドが353席。
4、流水プール:水深1.0m、全長116m、幅5.0m。
5、せせらぎプール:水深0~40cm(最深部)
6、水遊び噴水広場:7.2m×7.2m、床面の36箇所から水が飛び出す噴水、噴水高さ最高で3.5m。(水泳用おむつで利用可能)

屋外プール関係 ご案内一覧はこちら

【対象年齢】
対象年齢は、オムツの取れていない乳児や幼児は残念ながら入場できません。
ただし、屋外にある水遊び噴水広場だけ、プール用おむつ、水泳用オムツ着用で利用可能です。

また小学3年生までの子供は、大人1人(16歳以上)の付き添いで、3人まで入場可能です。

おむつがとれた幼児からが基本ですので、対象年齢は3歳から(幼児)小学生、中学生、高校生、大人、高齢者となります。

25mプール、50mプールがあるので競泳用練習には向いています。
流れるプールもあるので、楽しみながらスイミングすのに向いていると思います。
50mプールは長い距離があるので、リハビリや水中ウォーキングなどにも利用されています。

【プール休憩時間】
1時間に一度10分の休憩があります。

休憩時間:午前毎時間20分~30分(10分間)
お昼休憩:12時20分~13時(40分間)
休憩時間:午後毎時間50分~00分(10分間)

【お弁当や飲み物の持ち込み】
秋葉台公園プールの屋内プールは、ペットボトル、プラスチック製の容器または水筒のみ持ち込めますがお弁当は禁止。
屋外プールは、お弁当、ペットボトル、おやつの持ち込みは可能。

缶・ビン、およびアルコール類は持ち込みできません。

【プール遊具】
ビーチボール、フロート(浮き具)、浮き輪などの遊具は利用可能です。
フィンやシュノーケル、ビーチチェア、パラソル、テント類、ボディボードは持ち込めません。

【休憩場所】
屋内プールサイドにはベンチを利用します。
屋外プールは日よけのスペースがあります。(混雑時は利用が難しくなる場合がある)
屋根のある休憩スペースは多くあり、結構混雑している日の昼前に到着しましたが、空いていましたと口コミ情報あります。

【日焼け止め使用】
サンオイルの使用はできない。(油性も含めて)
水性の日焼け止めの使用は可能となっています。(遊泳前にはシャワー等で落としてから遊泳します)

【水着の指定】
水着として市販されているものであれば問題なし。
水着として販売されていない短パンなどを利用は禁止です。

ラッシュガードは、屋内屋外プールで使用可能です。

【履き物】
秋葉台公園の屋内プールは、 裸足での移動となります。
屋外プールは、 ビーチサンダル・クロックスタイプ等をの利用は大丈夫です。

【こども無料開放日】
お得:子供の体力向上支援を目的として、毎月第2日曜日【7・8月除く】こども無料開放日を行っておりオススメです。
小学生・中学生は無料です。
2018年(平成30)年度の無料開放日

04月08日(日)
05月13日(日)
06月10日(日)
09月09日(日)
10月14日(日)
11月11日(日)
12月09日(日)
2019年
01月13日(日)
02月10日(日)
03月10日(日)

その他に八部公園プール、石名坂温水プールが該当します。

【更衣室・ロッカー】
結構古いのか、更衣室などキレイとは言えませんが、まぁ安いし我慢できる範囲と口コミあります。
ロッカールーム:100円(投入型の返金方式)
温水シャワールームあります。
無料ドライヤーあります。

【トイレ】
ウォシュレット機能付きのトイレはありません。

【持ち物】
水着
ゴーグル
レジャーシート
ビーチサンダル又はクロックス
タオル
バスタオル
お金
ビニール袋
浮輪
羽織るもの(ラッシュガード)
水遊び用おむつ
化粧水
お弁当
飲み物(ペットボトルのみ)

ロッカールームが返金方式(100円が戻る)なので、貴重品をプールサイドに置いておくことなく安心安全です。

【プールの角にある売店情報】
水泳用品を販売し、パンやアイス、やきどばなどの軽食を扱っています。
かき氷も250円とリーズナブル(格安)です。

また絶品焼きたてメロンパンの販売も来ていてこれが最高にもっちりで美味しいので是非休憩タイムに食べてみてください!と口コミあります。

【レンタル】
レンタル希望の方は、プール事務所に行き申し込みます。(数に限りがある)
ビート板:無料
ヘルパー:100円
アクアヌードル:100円
アーム浮き輪:100円
アクアグローブ:100円
プルブイ:100円
水泳帽のレンタルはありません、売店で500円から販売しています。

【赤ちゃん関連】
オムツ交換台はあります。
授乳室はありません。
お湯も持参してください。

【バリアフリー】
スロープ、もしくはリフト設備あり。
障害者用け多目的トイレあり。
施設内点字案内はありません。

【AED】
公式ホームページ探しましたがAEDの設置情報はありませんでした。

【喫煙】
更衣室・屋内プール場内では喫煙はできません。
夏期屋外プールサイドのみタバコの喫煙場所はあります。

【刺青・タトゥー】
露出は禁止されている言葉が見つかりませんでした。
必ずラッシュガードの着用、テーピング等で見えないようにする必要もないのかもしれません。
刺青OKの施設なのでそういった方が結構多いですと口コミ情報ありました。

【残念なところ】
ウォータースライダーがないところ。
波のプールがないところ。
水泳キャップをつけなければ一部入れないところ。
割引チケットやクーポン券がないところ。

【よいところ】
時間制限なく遊べるところ。
流れる(流水)プールがあるところ。
入場料が安いところ。
おむつがとれないお子様も遊べるところ。
室内温水プールがあるところ。
こども無料開放日があるところ。
更衣室ロッカーが返金方式なところ。
バリアフリー設備であるところ。

割引チケット・クーポン券

割引券チケットやクーポン券、回数券などはないようです。

入場料は値段が安く、駐車場料金も格安ですから仕方ないかもしれません。

秋葉台公園プール利用料金と駐車場利用料金、60歳以上の藤沢市にお住まいの方、年齢とお住まいを確認することのできる証明書(運転免許証など)を提示で、2割引の料金で利用ができます。



駐車場


第1~第3駐車場の地図はこちらです。

【入出場時間】
8時30分~21時45分
この時間内に入場・出場できるので朝からプールへ出向く際は、8時30分を目安に到着するようにします。
間違っても21時45分を過ぎると出場できなくなりますから気をつけてください。

【利用方法】
駐車場に入場する際には、発券所でボタンを押して駐車券を取ります。
帰りの際に駐車券(プール1階ロビー又は体育館1階ロビー)で清算しますので車に置かないでおいて下さい。
精算後20分を経過しますと超過料金が発生します。
(駐車場が離れています、20分あれば大丈夫と安心しないで下さい)

清算機利用時間は、8時30分~21時25分までとなります。
駐車券の紛失又は破損してしまった場合は、規定の料金を申し受けることとなります。

【減免に該当される方】
精算を行う前に受付において、必要な手帳等を提示し、認証を受けた後精算します。
市内在住の60歳以上の方が、個人で利用する場合は2割に相当する額が減額。
障がい者又は介護保険法に規定された要介護被保険者及びその介護者が、個人で使用する場合は、使用料の全額が免除されます。
(必要なもの)
・60歳以上の方については、年齢を証明できるもの。
・障がい者の方及び要介護被保険者の方については、障害者手帳又は証明できる書類。

【駐車場】
627台

【普通車:料金】
2時間まで:無料 秋葉台公園各施設(プール・球技場など)の利用者と共用です
3時間まで:300円(その後30分ごとに100円ずつ加算)
4時間まで:500円
5時間まで:700円
6時間まで:900円
駐車場最大料金:1,000円(6時間以上)

最大料金が決められていますから、秋葉台公園プールで思いっきり楽しめます。
この値段はどう考えても格安値段だと思います。

【混雑回避方法】
7月・8月の土日祝、お盆の時期は、秋葉台公園プールは大変混雑します。
午前9時30分~午後3時までは駐車場が満車となり停められなく恐れがあります。

混雑するプール同様に早めの駐車場確保が必要です。

回避方法として、駐車場オープン時間が8時30分からなので、8時30分前には駐車場入口に並ぶこと。
627台の駐車スペースに入ることです。

駐車場所は、第1、第2、第3駐車場が設けられいづれかに並びますが、第2駐車場が一番大きい。
第2>第1>第3の順で駐車数が違います。

海辺近くではないプールだから大丈夫と油断していると、大間違い!子供たちは流れるプール大好きなのですぐに頑張り屋の家族が駆けつけ、満車となります。

627台はという駐車場は、プール以外にも使われていることをご存知でしょうか?

プール以外に施設は、文化体育館、球技場、こもれび広場、健康遊具広場、芝生広場です。
その他に体育館(メイン・サブ)・武道場・トレーニングルーム・弓道場などがあり、総合的な運動公園として多くの市民に利用されています。

これだけ秋葉台公園プール以外に使われる駐車場ですので、混雑し満車となる夏季期間中(夏休み)は早い!とご理解していただはたでしょうか?

駐車場オープン8時30分までには、駐車場入口で待機、駐車できればプール遊びができるので満足できるはずです。



概要

【所在地】
〒252-0816 藤沢市遠藤2000-1

【開館時間】
9:00~21:00
遊泳できる時間ではありません

【営業期間】
屋内プール:通年
屋外プール:7月1日から9月第1土・日曜日および9月第2土・日曜日

【遊泳時間】
屋内プール
9:30~20:00(入場は19:30まで)
屋外プール
平 日:9:30~17:00
土日祝:9:30~18:00

夏休み期間中7月15日から(土日祝)屋内・屋外とも開始時間を1時間繰り上げ、8:30~18:00となります。
水泳教室等によりコースが制限される場合があります。

【利用料金】
大人:1回400円
小中学生:1回100円
未就学児:無料
60歳以上の藤沢市民:1回320円(証明するもの必要・回数券は不可)

1回料金大人400円は、やはりお得な気分です、4時間いれば1時間100円となりやはり格安な気分になります。

【休館日】
毎週月曜日(休日の場合は開館)
7月~8月は第1・第3月曜日が休館(2018年は、7月2日・17日、8月6日・20日)
休日の翌日(土曜・日曜・休日の場合は開館)
年末年始(12月28日~1月4日)

【電話・FAX】
電話:0466-88-1811 FAX:0466-88-0081



アクセス:行き方

【湘南台駅】
神奈川県藤沢市湘南台にある、小田急電鉄小田急江ノ島線(小田急電鉄株式会社)・相模鉄道相鉄いずみ野線(相模鉄道株式会社)・横浜市営地下鉄(横浜交通局)ブルーライン(1号線)が利用されている駅です。
所在地:神奈川県藤沢市湘南台

【湘南台駅から徒歩の場合】秋葉台公園プールへ向かう
湘南台駅小田急線側西口出口から徒歩約35分 距離:2.77Km

徒歩ルートの地図はこちらです。

【バス】
湘南台駅よりバスで移動すれば、10分程度

バス:「湘南台駅西口」より
神奈川中央交通バス(「湘15(公園北経由)文化体育館行」)→終点「文化体育館前」下車。(約10分)
または
神奈川中央交通バス(「湘11 茅ヶ崎駅」「湘19 慶応大学・宮原経由綾瀬車庫」「湘23 慶応中高等部前,慶応大学行」「湘24 慶応中高等部前」「藤39 大辻・カントリー経由藤沢駅北口行」)→「遠藤」下車(約7分)、徒歩約5分。

 

秋葉台公園プール 公式ホームページはこちら

おわりに
いかがでしたでしょうか?
流れるプールもある市営プール温水プール「秋葉台公園プール」お得な情報、駐車場混雑回避方法など掲げました。
尚、敷地内にはコンビネーション遊具などが設置や芝生広場があるので、プール以外にも親子で体を動かすことの遊具があり、遊んだり、ピクニックなども楽しめます。

駐車場だけは、早めに確保してください。

入場料や駐車場、売店もお安くとても一日を過ごすのにとても有意義な日になると思います。
海岸近くではないですが、日焼けケアもしっかり準備してください。

よい一日を願っております。

その他 関連記事

神奈川県立辻堂海浜公園ジャンボプール2018年攻略・オススメや口コミ満載・混雑回避で日よけ場所案内やお得情報!

横浜プールセンター2018年!楽しく遊ぶためのお得情報!オススメの口コミや割引きチケット!混雑回避方法

横浜市にある日産ウォーターパーク!子供は浮き輪で温水プール遊び大人はジャグジーで癒す!2018年オススメ・口コミ・混雑・割引き・駐車場情報

2018年最新情報!神奈川県大和市にある引地台温水プールはウォータースライダーが大人気!流れるプールやジャグジーあり混雑する駐車場は100円シャトルバスで回避!

神奈川県横浜市にある屋内温水プール2018年最新情報「高齢者保養研修施設ふれーゆ」口コミやお得情報!流れるプールもありこどもからお年寄りまで楽しめます 

2018年最新情報!神奈川県のさがみはらグリーンプールは他にはない水深5mのプールがある!役立つ情報・車やバスアクセス方法

横浜国際プールは競泳用プールですが子供は土曜日無料!2018年口コミ情報を参考に割り引き情報や混雑回避!利用前に知っておきたい最新情報ご紹介!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtamiさんをフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 4月 19日
  2. 2018年 4月 19日
  3. 2018年 4月 19日
  4. 2018年 4月 21日
  5. 2018年 4月 21日
  6. 2018年 4月 24日

スポンサーリンク

人気ランキング

ピックアップ記事

  1. 2018-4-17

    神奈川県藤沢市の秋葉台公園プールは流れるプールあり格安です!2018年お得な情報や混雑駐車場回避方法

    神奈川県藤沢市にある市営プール「秋葉台公園プール」お得な情報や駐車場混雑回避方法、割引きやクーポンが…
  2. 2017-12-29

    「朱雀門(すざくもん)ひろば」は2018年3月24日にオープン予定!奈良市世界遺産「平常宮跡」のアクセス向上!乗船できる実物大「復原遣唐使船」は魅力的です

    2018年3月24日(土)に、観光・飲食施設や歴史資料展示館を集約した「朱雀門ひろば」がオープン予定…
  3. 2017-9-17

    2018年パチンコ規制が2月頃より開始される スロットもパチンコも今の規制を理解しておこう

    いつものように「規制」と聞きまたかと思っている方、今回の規制は少々、いや少々ではないほどダメージがあ…
スポンサーリンク
ページ上部へ戻る