小平奈緒さんは2018年平昌オリンピックで注目するスピードスケート選手ですが強さの秘密は3つあった

スピードスケート
スポンサーリンク


スピードスケートの500mに続き1000mも制覇している小平奈緒(こだいらなお)さん。
2018年に行われる平昌オリンピック(ピヨンチャン)の表彰台に最も近い選手です。

2017年12月10日に行われたソルトレークシティー(米国)、女子1000メートルは小平奈緒さん(31)が「世界新記録:1分12秒09」で優勝したのです。

この記録、個人種目では日本女子史上初の快挙。
それまでは、500m選手だった小平奈緒さんですが、ここへ来て1000mも見事に自分のテリトリーにしてしまったのです。
この記録は、日本女子の個人での五輪種目世界記録は初の快挙であり、自身の記録も「0秒42」と塗り替え500メートルと合わせたW杯通算勝利も「19」に伸ばし進行中です。
500メートルは国内外で「23連勝中」女子の短距離で並ぶ存在がいなくなっているそうです。

小平奈緒さんのコメント
「ようやく獲れたという気持ち。
500メートルだけでなく1000メートルも私の距離だと自信を持って思えるようになった」

このモチベーション、現在、心・技・体と安定しているからこそのコメントである。
2018年2月9日開会式の平昌オリンピックに向けて弾みをつけている。

どうやらこの弾みをつけているベースには、努力が隠されていたようです。

隠された強さの秘密3つ

1、フォーム改造

小平奈緒さんは、オランダに拠点を置き、フォーム改造などに取り組んだようです。
「BOZE KAT(ボーズカット)!」 という姿勢、オランダ語では「怒った猫」を意味し小平奈緒さんのニックネームだそうです。
このフォームは、以前の前傾姿勢とは違い、猫が怒り背中を丸める姿勢、このフォームにすることで、スケート靴の刃(ブレード)の先端が以前よりも氷面との抵抗を少なくしているという。
ブレーキがかからずタイムアップに成功している。
しなやかな滑りとなった。

「日本人は頭が前につんのめりがちなんです。それを見たマリアンヌが、修正のために『怒った猫』と言い始めたんです」
1998年長野五輪2冠のマリアンヌ・ティメル(43)に師事。

2、男性との練習に参加

スピードスケートの男性陣に混じり日々練習し、体力面強化、スピード感を体感することで、男性のスピードスケートと同じように滑れるようになった。
男子選手と一緒に250m加速や全力での500mの練習をしている。
男子選手と一緒に練習をしているので、頭の中でのマインドセットが男子並みになっているといわれている。

3、体幹トレーニング

それは一本下駄(特注品)だそうです。
両ひざを伸ばしたり、曲げたりしながら感じているのは自らの「重心」だそうで、バランスと体幹を鍛えているという。
バランスを取ることで心が整い、遠征先にも下駄を持ち歩いている。

小平奈緒さんのプロフィール

生年月日:1986年5月26日(2017年:31歳)
出身地:長野県茅野市
身長:165cm
体重:61kg
血液型:A型
所属:相澤病院
趣味:オランダ語、写真
あこがれの選手:カナダのシンディ・クラッセンさん。
(カナダの女子スピードスケート選手)

【ベストタイム】
500m:36秒50。(日本新記録
2017/12/8:アメリカのソルトレークシティー。

1000m:1分12秒09。(世界新記録
2017/12/10:アメリカのソルトレークシティー。
1500m:1分55秒40。

2018年平昌オリンピック

2018年に大韓民国江原道平昌で開催予定の第23回冬季オリンピック。
開催都市:韓国 平昌。
参加国:90以上。
参加人数:6,000名以上。
競技種目:7競技102種目。
開会式:2018年2月9日。
閉会式:2018年2月25日。
大会マスコット:白虎のスホラン。

平昌オリンピックが楽しめ、応援に熱が入ること間違いなしの小平奈緒さん。
2018年2月9日以降注目の選手として覚えていてほしい。

更なるベストタイムを祈り、影ながら応援しております。

怪我にはご注意ください。

その他 オリンピック・パラリンピック関連

上地結衣さんプロフィールと経歴 2020年東京パラリンピック車椅子テニスの注目する期待選手です

国枝慎吾さんプロフィールと経歴 2020年東京パラリンピック車いすテニスの注目プレーヤーです

東京オリンピック公式マスコット候補が発表されました 気になる予想とそれぞれ違うマスコット個性です動画もあります

2020年東京オリンピック競技33種目とパラリンピック22種目 競技会場を把握しておけば楽しみ

東京2020オリンピック パラリンピック 車いすテニスのルールは簡単です見どころ掲載し応援してゆきましょう

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtamiさんをフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 12月 18日
  2. 2017年 12月 18日
  3. 2017年 12月 29日
  4. 2017年 12月 29日
  5. 2018年 1月 06日
  6. 2018年 1月 11日
  7. 2018年 1月 11日
  8. 2018年 1月 11日
  9. 2018年 1月 15日
  10. 2018年 2月 03日
  11. 2018年 2月 13日
  12. 2018年 10月 18日

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. スーパームーン

    2017-12-24

    2018年のスーパームーン!最大の満月と最小の満月「最大満月は1月2日」「最小満月は7月28日」なので見逃してはいけいない

    癒し効果のあるスーパームーン(最大満月)、2018年も訪れてくれるのです。 ありがたい気持ちでいっ…
  2. お正月飾り

    2018-1-1

    お正月飾りはいつ飾るの?いるまで飾るの?片付け・処分方法は?一夜飾りは「縁起が悪い」昔から聞くけどどうなのでしょうか?

    お正月飾りは、いつ飾るのでしょうか?昔から一夜飾りは縁起が悪いと聞いていましたが、本当にそうなの?と…
  3. 火おこし

    2017-10-26

    災害時に火をおこして生きて行く3日間グッズ

    災害が起きた場合、最低3日間の自力で生きて行かなければならないと言われてます。 防災備蓄用品は…
スポンサーリンク
ページ上部へ戻る