平昌(ピョンチャン)オリンピック注目選手!メダル候補はズバリ!4選手です

平昌オリンピック
スポンサーリンク

2018年2月9日(金)~25日(日)まで、今年の2月は熱い戦いが待っており、見逃せない2月となりました。
日本代表選手が全て決まっていない状況ですが、ズバリ!メダル候補を予測したいと思います。

   メダル候補

   小平奈緒 選手(こだいらなお)31歳


ご存知のとおり、2017年12月10にスピードスケート、米ユタ州ソルトレークシティーで行われたワールドカップで、1000mを1分12秒09の世界新記録をで制した方です。本人からは、

「今日は喜んでいい。自分のレースに徹する集中力があった。(来年2月の平昌五輪まで)ここからが勝負になる。
けがや風邪に気を付けて、隙をつくらないように、自分を高めていきたい」

とコメント。
また、ソルトレークシティーでは、女子500mを36秒50の日本新で制し、本人からは、

「フライングかと思って、30メートルまで迷いながら滑ってしまった。ベストは尽くせた」

と余裕ありのコメント、仕上がりはよい。
500mは、7戦全勝で終えている。
1500mは、自己ベストを更新する1分56秒60で、高木美帆選手(23)日本代表に次いで2位の記録。
平昌オリンピックで小平奈緒選手は、スピードスケート500m/1000m/1500m出場します。
五輪の日程は3種目の中で1500mが一番先に行われる。

500m金、1000m金、1500m銅と予想します。

 小平奈緒さんの詳細はこちらです。
小平奈緒さんは2018年平昌オリンピックで注目するスピードスケート選手ですが強さの秘密は3つあった

 

   高木美帆 選手(たかぎみほ)23歳

1500mを得意とする高木美帆 選手です。
2017年12月3日、女子3000mで高木美帆選手は、3分57秒09の日本新記録をマークし、同種目の日本勢として初のW杯(ワールドカップ)優勝
急成長を続ける中長距離のエースと絶賛される。
2017年11月18日、スタバンゲル(ノルウェー)、スピードスケートのワールドカップ(W杯)第2戦は、女子1500mは高木美帆選手が1分55秒30で第1戦に続いて優勝しているんです。
2017年2月21日、冬季アジア大会、女子1500mで金メダルを獲得している。
進化の理由は

2014年ソチ五輪落選時の思いを聞かれると、「そこから意識を変えた。もっとスケートに集中するようになった」と表情を引き締め直して応えた。

そうなんです、ソチでは代表選手になれず、ここがシフトアップする時であり、2017年に向けて結果を出してきた方だったのです。
今季のW杯は得意とする1500mで2戦2勝
1000mでも2位2回。
平昌五輪では3000mを加えた個人3種目でのメダル獲得の候補者です。
平昌オリンピックで高木美帆選手は、スピードスケート1000m/1500m/3000m/団体で出場します。
注目はやはり、1500mです。

高木美帆さんの詳細はこちらです。
高木美帆さんプロフィールと経歴 2018年ピョンチャンオリンピック「スピードスケート」1500mを得意とする選手です

1000m銀、1500m金、3000m-、団体:メダル獲得範囲と予想。
団体:「マススタート」では、昨年表彰台を経験していることもあって、メダル獲得が期待。

 

   鬼塚雅 選手(おにつかみやび)19歳

鬼塚雅 選手は、2015年、スノーボード世界選手権女子スロープスタイルに日本代表として出場し、決勝2回目で92.50点を出して大会初優勝を飾ったメダリストなんです。

こちらの動画(2015優勝された迫力あるシーン)

2015年、スノーボード世界選手権 1位 SS。
2015年、Winter Games NZ 1位 BA。
2016年、LAAX OPEN 3位 SS。
2016年、FIS W杯 メンヘングラッドバッハ大会 3位 BA。
2017年、スノーボード世界選手権 3位 SS。

どうやら1位を狙うには、女子最高難度の「バックサイドダブルコーク1080」、を取り入れるようです。
縦2回転、横3回転する必殺技。
金メダルの最大のライバルは「バックサイドダブルコーク1080」を世界で初めて決めたアンナ・ガッサーさん(オーストリア)。
鬼塚選手は

バックサイドダブルコーク1080は点数が高くて、それができたら確実に優勝か2位ですね。
でもアンナもおそらく確実にはできない。
それができたらたぶん優勝できるかなと思っています。それが私の必殺技です。

とコメントしている。

鬼塚雅さん詳細はこちらです。
鬼塚雅さんプロフィールと経歴 2018年ピョンチャンオリンピック「スノーボードスロープスタイル」メダリスト選手です

成功すれば金メダル、今までの経歴でも3位に入ることから予想すると、
ズバリ:1位から3位までのメダル候補間違いなし!と予測します。

 

   小野塚彩那 選手(おのづかあやな)29歳


日本のフリースタイルスキーハーフパイプ選手、小野塚彩那 選手です。
もともとは、アルペンスキーとジャイアントスラロームの選手だったが、2011年のシーズンからフリースタイルスキーに種目を転向し好成績を出しています。
主な成績を掲げると
2014年:ソチオリンピック、メダル。
2015年:2015 X GAMES ASPEN、メダル。
2016年: X GAMES ASPEN、メダル。
2016年:2016 X GAMES OSLO、メダル。
2017年:2017 X GAMES ASPEN、メダル。
2017年、フリースタイルスキー世界選手権(シエラネバダ)、メダル。

2017年3月19日に開催された世界選手権”優勝”の滑り動画!

小野塚彩菜さん詳細はこちらです。
小野塚彩那さんプロフィールと経歴 ピョンチャンオリンピック「フリースタイルスキーハーフパイプ」の選手です

安定したメダリスト小野塚彩那 選手です。
ズバリ:1位から3位までのメダル候補間違いなし!と予測します。
2016年9月に結婚されているので、メンタル面も問題なし。

以上、ズバリ、メダル候補者でした、実に安定感のあるメダリスト方々です。
皆様の活躍を期待しております。




その他 平昌五輪関係

2018年平昌(ピョンチャン)五輪・スピードスケート山中大地選手は小平奈緒選手と一緒に練習していた注目のオリンピックメダル候補の一人です!プロフィールと成績もご紹介

2018年2月韓国の平昌五輪・オリンピック代表選手とパラリンピック代表選手!日本代表一覧

2018年2月9日平昌オリンピック競技日程表!スケジュールと生放送時間!番組表!見逃してはいけない

齋藤慧さんプロフィールと経歴 2018年ピョンチャンオリンピック「スピードスケートショートトラック」活躍する日本代表選手です

齋藤仁美さんのプロフィールと経歴 2018年ピョンチャンオリンピック「スピードスケートショートトラック」注目する日本代表選手です

小平奈緒さんは2018年平昌オリンピックで注目するスピードスケート選手ですが強さの秘密は3つあった

鬼塚雅さんプロフィールと経歴 2018年ピョンチャンオリンピック「スノーボードスロープスタイル」メダリスト選手です

小野塚彩那さんプロフィールと経歴 ピョンチャンオリンピック「フリースタイルスキーハーフパイプ」の選手です

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtamiさんをフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 1月 11日
  2. 2018年 1月 15日
  3. 2018年 1月 15日
  4. 2018年 1月 15日
  5. 2018年 1月 24日
  6. 2018年 1月 25日
  7. 2018年 2月 07日
  8. 2018年 2月 08日
  9. 2018年 2月 10日
  10. 2018年 5月 17日
  11. 2018年 6月 05日

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 2018年ゴールデンウィークイベント

    2018-4-3

    2018年神奈川県内「GW:ゴールデンウィーク」日帰りイベント情報!市町村別で検索できるので便利!横浜市・相模原市・小田原市・箱根町など

    2018年のゴールデンウィーク(GW)期間中に神奈川県内で開かれるイベントを調べてみました。 日帰…
  2. 2018-5-23

    【キング&プリンス】華やかにデビュー!「シンデレラガール」2018年5月23日リリース!VIVI表紙・NEXT国宝級と勢いは止まらない!

    6人組グループ(ジャニーズ)King & Princeが、「シンデレラガール」デビューシングル曲を2…
  3. 電池を飲み込む痙攣(けいれん)発作?予防法

    2018-10-13

    乾電池やコイン型のボタンデンチを飲み込むと人間は痙攣(けいれん)発作するのか?誤飲させない予防法

    乾電池やボタン電池を誤って誤飲すると人間は痙攣(けいれん)を引き起こすのでしょうか? ある映画…
スポンサーリンク
ページ上部へ戻る